So-net無料ブログ作成

藤田菜七子4月30日東京でJRA2勝目をマーク!結果速報 [東京競馬]

藤田菜七子は4月30日東京競馬でJRA2勝目をマークしました。!今日は1R、2R、8R、12Rの計4鞍に騎乗。第8Rで早々2勝目を達成!続く第12RではJRA初勝利を挙げた相棒、サニーデイズでしたが連勝とはなりませんでした。

2016-04-30_144748.png
出典:サンケイスポーツ
優勝したリンガスヴィグラスと泥んこの笑顔で♪

スポンサーリンク




藤田菜七子4月30日東京の成績

2016-04-30_120742.png
出典:スポーツ報知  キンノツルと

第1R 3歳未勝利 牝 ダート(左回り)/1400m 発走時刻 10:15
キンノツル(牝3歳、美浦・ 石毛善彦 )
前走:2016.04.09 中山 16着 /16頭
結果:6着/16頭
同期 菊沢一樹 8着
10番人気だったキンノツルは後方集団から4角過ぎて徐々に上がり、
直線に入ってから脚を伸ばして6着の健闘!

第2R 3歳未勝利 ダート(左回り)/2100m 発走時刻 10:45
ベストサポーター(牡3歳、美浦・和田雄二)
前走:2016.04.23 福島 9着 /15頭
結果:12着/15頭
同期 菊沢一樹 7着
11番人気のベストサポーターは先頭から大きく離されて終始最後方での
レース、見せ場なく終わった。

第8R 4歳以上500万円以下 ダート(左回り)/1400m 発走時刻 14:05
リンガスヴィグラス(牡4歳、美浦・高橋祥泰)
前走:2016.04.17 福島  7着/16頭 藤田菜七子騎手
全17レース中1着1回、2着4回、3着2回
結果:1着/14頭
2着 フィラーレ( 蛯名正義騎手)
3着 サマーラヴ ( 嘉藤貴行騎手)

4コーナーまでは後方2番手、直線に入って大外から脅威のゴボウ抜き
で追い上げ差し切った!
馬番は9番

https://www.youtube.com/watch?v=oDCBMYNubtg
「前走よりは良かったが、やはりスタートはゆっくり。それでも東京だし、後ろからゆっくり行くという気持ちで乗りました。この条件も合ったのでしょうし、馬も頑張ってくれました。東京で勝てて本当にうれしいです。」  菜七子
スポンサーリンク




第12R 4歳以上1000万円以下 ダート(左回り)/1300m 発走時刻 16:25
サニーデイズ(牡5歳、美浦・相沢 郁)
前走:2016.04.10 福島 着/16頭  藤田菜七子騎手
全12レース中1着2回、2着4回、3着2回
結果:13着/16頭
スタートダッシュを決めて4角過ぎまでは先頭。直線に入ってから
徐々に抜かれて13着でゴール。

1着 スウィープアウェイ (田辺裕信騎手)
2着 エイシンバランサー ( 田中勝春騎手)
3着 キタサンサジン (戸崎圭太騎手)

藤田菜七子4月30日東京のレース結果まとめ

藤田菜七子4月30日(土)東京競馬では計4鞍に騎乗して結果は6着、12着、
1着、13着でした。

第8Rではリンガスヴィグラスに騎乗し見事、JRA2勝目をマーク。
(東京競馬では初の勝利)
2016-04-30_173251.png
出典:朝日新聞デジタル

続く第12Rでは福島でJRA初勝利を挙げた相棒、サニーデイズに騎乗して結果
は13着でした。前走で勝利してレース名も「4歳以上500万以下」から
「4歳以上1000万円以下」となり、“昇級戦”となった相方サニーデイズでしたが、
好スタートから4コーナー過ぎて直線に入ってからも先頭だっただけに、これからの
走りに期待したいですね。

藤田菜七子、明日5月1日は新潟競馬に初参戦。計5鞍に騎乗します。 
新潟の騎乗馬情報はコチラ
「連休で混んでいるので、指定席を取ってもらいました。新潟は初めてですが、頑張ります!!」       菜七子騎手
新潟競馬での成績

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子の4月30日(東京)5月1日(新潟)の騎乗馬情報 [菜七子のレース予定]

藤田菜七子騎手は4月30日に東京、5月1日に新潟で計9鞍に騎乗します。東京競馬12RではJRA初勝利を挙げたサニーデイズと再び組んで2勝目を目指します。騎乗馬の情報は以下の通りです。

スポンサーリンク




2016-04-29_180320.png
サンケイスポーツ
雨の中で調教をつける


藤田菜七子4月30日(土)東京の騎乗馬

第1R 3歳未勝利 牝 ダート(左回り)/1400m 発走時刻 10:15
キンノツル(牝3歳、美浦・ 石毛善彦 )
前走:2016.04.09 中山 16着 /16頭

第2R 3歳未勝利 ダート(左回り)/2100m 発走時刻 10:45
ベストサポーター(牡3歳、美浦・和田雄二)
前走:2016.04.23 福島 9着 /15頭

第8R 4歳以上500万円以下 ダート(左回り)/1400m 発走時刻 14:05
リンガスヴィグラス(牡4歳、美浦・高橋祥泰)
前走:2016.04.17 福島  7着/16頭 藤田菜七子騎手
全17レース中1着1回、2着4回、3着2回

第12R 4歳以上1000万円以下 ダート(左回り)/1300m 発走時刻 16:25
サニーデイズ(牡5歳、美浦・相沢 郁)
前走:2016.04.10 福島 着/16頭  藤田菜七子騎手
全12レース中1着2回、2着4回、3着2回

スポンサーリンク





藤田菜七子5月1日(日)新潟の騎乗馬

第2R 3歳未勝利 ダート(左回り)/1200m 発走時刻 10:15 
パラヴィオン(牝3歳、美浦・加藤和宏)
前走:2016.03.15 名古屋 CCストロベリー  止 

第5R 3歳 未勝利 ダート(左回り)/1200m 発走時刻 12:05
エヌケイボーイ(牡3歳、美浦・菅原泰夫)
前走:2016.04.02 中山 9着/16頭
全7レース中2着1回

第7R 4歳以上500万円以下牝 芝(直線)/1000m 発走時刻 13:05 
トゥルーストーリー(牡4歳、栗東・宮本博)
前走:2015.12.20 中京 桑名特別 14着/17頭
全5レース中1着1回

第8R 4歳以上500万円以下 ダート(左回り)/1800m 発走時刻 13:35
クリノロッキー(牡6歳、美浦・高市 圭二)
前走:2016.04.02 中山 9着/12頭  藤田菜七子騎手
前々走:2016.03.19 中京 7着/13頭 藤田菜七子騎手

第9R 4歳以上500万円以下 牝 ダート(左回り)/1200m 発走時刻 14:05
スナッチアキス(牡4歳、美浦・高市圭二)
前走:2016.04.09 中山 4着/13頭 藤田菜七子騎手 
全11レース中、1着1回

藤田菜七子が初の新潟直千コースで騎乗

2016-04-29_175057.png
出典:http://www.st.rim.or.jp/

藤田菜七子騎手は新潟第7Rで初の直千コースに騎乗します。新潟競馬場の
芝1000mの“千直”は日本で唯一のコーナーがひとつも無い直線だけのコース
で、直線競馬は新潟競馬場の名物とも言われているようです。

日本では新潟1000m以外は全てコーナーのあるコースレイアウトになっている
ので、ファンの間でいつしか、この新潟固有の直線千メートルを略して直千と
呼ぶのが定着したそうです。
「“千直”は日本で他にないコース。テレビで見ていて“すごいな”と思っていました。初めて乗せてもらうので楽しみです。調教師や先輩騎手からアドバイスももらったので、生かせるように頑張りたい」    菜七子
菜七子騎手直線コースの相棒はトゥルーストーリー(牡4歳、栗東・宮本博)。
新潟での新しい挑戦にワクワクしながら挑んでいって欲しいですね。

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子がJRAブリーズアップセールで3頭騎乗 [菜七子の私服]

藤田菜七子騎手がJRAブリーズアップセールで3頭に騎乗しました。 26日に中山競馬場で開催されたブリーズアップセール騎乗供覧に自ら希望 して参加、またがった3頭のうち2頭が根本厩舎の所属となり、新馬戦での 騎乗も決まった。

スポンサーリンク




2016-04-28_093948.png
出典:サンケイスポーツ セリ会場へ向かう私服の菜七子ちゃん

藤田菜七子騎手は騎手候補生だった昨年も騎乗供覧に参加しており、「いい経験
になったので今年もまた乗りたいなと思ってお願いしました」と話す。

ブリーズアップセールとは

ブリーズアップセールは2005年よりスタートした、JRA育成馬を売却
するセールです。
「Breeze Up Sale」とは2歳調教セリの意味で、上場馬を
ダートコースで走らせてからセリを行います。

一般に、米国では“時計の速さ”で馬を高く売るセールとして開催され、英国、
フランス、アイルランドなどでは“調教タイムよりトータルでの馬の仕上がり”を
アピールしていくセールとして開催されています。

JRAのブリーズアップセールでは、欧州のように“時計よりも馬の走法や出来映え”を
購買者にアピールするそうで、上場馬の情報発信を充実させて、不慣れな購買者が、
わかりやすく参加しやすい入門編としてのセール運営を目指しているとのことです。

例年、夏~秋に全国各地の1歳市場で育成馬を購買し、日高や宮崎育成牧場で
調教。2歳春にブリーズアップセールセールで売却します。デビュー後はレース
という舞台で成果が試される。

スポンサーリンク





根本厩舎所属に決定した馬

藤田菜七子騎手はブリーズアップセールでイフリータの14、オーブシュプレーム
の14、フラワーパフュームの14、に騎乗して、以下の2頭が根本厩舎に所属
することになりました。

2016-04-28_092630.png
出典:東京スポーツ新聞社  オーブシュプレームに騎乗

○7番オーブシュプレームの14(牝、父デュランダル)
井上啓子氏が486万円(以下全て税込み)で落札。
菜七子評:前向きでしっかりした動き。

○13番フラワーパフュームの14(牡、父シンボリクリスエス)
レースホースジャパンが1512万円で落札。
菜七子評:2歳にしては大きく、体を使って走る。楽しみ。

2頭の馬は28日に美浦トレセンに移動、6月以降の新馬戦デビューに向けて
調教が積まれていきます。

ブリーズアップセールまとめ

2016年のブリーズアップセールではオーナーサイドの依頼を受けた菜七子
の師匠、根本調教師がセリに参戦してオーブシュプレームとフラワーパフューム
をセリ落とした。
昨年のセリの供覧騎乗で菜七子はモウカッテルに騎乗して、実際にレースでも
コンビを組んでいるので、今年も“ご縁”があればいいね、と話していたら3頭の
うち2頭の手綱を実戦でも取ることになった。モウカッテルとは?

「2頭ともにオーナーが気に入っていた馬で菜七子が乗ったから買ったわけじゃないよ。」
とトレーナーは話しているそうですが、売り込みに一役買ったことは間違いない
ようですね。

今年のブリーズアップセールでは72頭が上場され、牡馬36頭、牝馬36頭の全馬
が売却された.。最高価格はウルトラペガサスの14(牡、父ルーラーシップ)の
3672万円(税込み)で、レインボーライン(アーリントンC)などを所有する
三田昌宏氏が落札した。

今週末の菜七子騎手は土曜に東京、日曜は新潟で騎乗。東京では記念すべきJRA初勝利
を挙げたサニーデイズに再び騎乗する予定。

菜七子の予定
サニーデイズでJRA初勝利
福島への募金活動に参加

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子が熊本地震の募金活動に参加 / 多くのファンが頑張れ熊本! [東京競馬]

藤田菜七子騎手が24日の熊本地震への募金活動に参加しました。熊本地震で被災された方々を支援するため、4月23、24日のレース終了後、東京競馬場・京都競馬場・福島競馬場でジョッキーによる募金活動が行われ、多くのファンが被災地への支援に協力しました。

スポンサーリンク




藤田菜七子騎手は23日東京で落馬した影響でその日予定されていた活動には参加できませんでしたが、翌日には元気に復帰して24日レース終了後に東京競馬場で行われた日本騎手クラブによる熊本地震への募金活動に参加しました。

2016-04-26_073454.png
出典:日刊スポーツ

2016-04-26_073423.png
出典:デイリースポーツ


集まった募金額は

4月23日には1Rのレース出走前に3競馬場ともにパドックに騎手が集まって、熊本がある南西方向に向かって1分間の黙祷(もくとう)がささげられました。
3競馬場ともこの2日間は全騎手が喪章をつけて騎乗。

2016-04-26_082928.png

2日間で集まった募金額(JRA発表)

4月23日(土)
【募 金 額】合計: 264万6079円      
      (内訳)
東京 : 119万8232円
京都 : 128万5330円
福島 :  16万2517円

4月24日(日)
【募 金 額】合計:424万1130円      
      (内訳)
東京: 230万2225円
京都: 183万3236円
福島:  10万5669円
      

【2日間合計】 総額 :688万7209円      
      (内訳)
東京 : 350万 457円
京都 : 311万8566円
福島 :  26万8186円

【参加ジョッキー】
東京 : 26人
京都 : 28人
福島 : 24人

2016-04-26_085052.png
出典:日刊スポーツ  写真手前は蛯名騎手
本当にありがたいことです。災害があるたびにファンの方々に、たくさんの募金をしてもらっている。僕らは微力ですが、被災地の方々の少しでも力になれば」                  蛯名正義騎手
2016-04-26_084827.png
出典:デイリースポーツ   写真右は福永祐一騎手
「たくさんの方に募金をしていただき、なかには“きょうは負けてしまって少なくてごめんね”と言ってお金を入れてくれる人もいて…。思いが伝わってきて感動しました」 福永祐一騎手
2016-04-26_073344.png
出典:夕刊フジ

藤田菜七子騎手が参加した24日の募金箱前には一時、500人以上が並び、
募金額は前日の倍となる230万2225円となった。
「少しでも力になれることがあるならと思い、募金活動に参加させていただきました。たくさんの方々にご協力いただいて感謝しています」  菜七子騎手
スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子4月24日東京の結果速報 / 昨日の落馬にも負げず騎乗! [東京競馬]

藤田菜七子騎手は昨日の落馬にも負けず24日の東京にも元気に無事騎乗しました。今日は全8鞍に出走。結果は確定次第、速報でお伝えします。
2016-04-24_160218.png
出典:スポーツ報知  あごに擦り傷跡も元気な笑顔で

2016-04-24_161031.png
出典:スポーツ報知
昨日の落馬事故

スポンサーリンク





藤田菜七子4月24日東京の結果

第1R 3歳未勝利 ダート1600m 発走10:10 
バカラボナセーラ(牝3歳、美浦・竹内正洋) 
前走:2016.03.27 中山 14/16(江田 照男 騎手)
結果:15着 /16頭
1着 オージャイト (C.ルメール)
2着 ブライトガーランド(吉田豊)
3着 パントコート(勝浦正樹)
同期 菊沢一樹 13着  

第2R3歳未勝利 ダート1400m 発走10:40
ループドライブ(牡3歳、美浦・根本康広)
前走:2016.03.13 中山 14/16(藤田菜七子)
結果:11着 /16頭
1着 ヨクエロマンボ (内田博幸)
2着 ラーリオ (柴山雄一)
3着 ロマンコスモ (柴田善臣)
同期 菊沢一樹 5着(デルマチカラ )

第3R 3歳未勝利 ダート2100m 発走11:10
ライオットストーム(牡3歳、美浦・高橋文雅)
前走:2016.04.10 福島 13/16 (丸田 恭介騎手) デビュー戦
結果:9着 /16頭
1着 クリミアタイガー (柴山雄一)
2着 アルティジャーノ (石川裕紀人)
3着 セイリュウカフェ (酒井学)
同期 菊沢一樹(ニシノライト) 5着

第4R 3歳未勝利 芝1600m 発走11:40
ダーウィンノオシエ(牡3歳、美浦・加藤和宏)
前走:2016.03.13 中京 12/18(伊藤 工真 騎手)
結果:8着/18頭
1着 ネオヴェルザンディ (三浦皇成)
2着 ラレッサングル(C.ルメール)
3着 ダイフク (武士沢友治) 


第5R 3歳未勝利 芝2000m 発走 12:30
アムネスティ(牡3歳、美浦・戸田博文)単勝1番人気
父  ディープインパクト
母  ミゼリコルデ
前走: 2016.04.02 中山 3歳未勝利 芝1600 4着 /16頭 デビュー戦( 吉田 豊 騎手)
結果:6着 /18 頭
スタート後3角までは中団で追走、4角過ぎから徐々に上がって
直線で追い上げたがもう1歩届かず6着。
1着 マサノヒロイン (田辺裕信)
2着 オールドクラシック (川田将雅)
3着 レッドイグニス (蛯名正義)
同期 菊沢一樹14着  

スポンサーリンク




第6R 3歳500万下 ダート1600m 発走 13:00
ウインアンビション(牡3歳、美浦・畠山吉宏)
前走: 2016.03.24 浦和 Tエース特別 ダ1400 1着 /11頭 (藤田菜七子)
結果: 10着/13 頭
1着 イーグルフェザー (内田博幸)
2着 ピットボス (岩田康誠)
3着 プリンシアコメータ (柴山雄一)
同期 菊沢一樹 6着

第8R 4歳上1000万下 芝1800m 発走14:00
キングクリチャン(牡7歳、美浦・高市圭二)
前走:2016.03.26 中山 9 /13(藤田菜七子)
結果:12着 /12頭
1着 アウトオブシャドウ (戸崎圭太)
2着 ラインハーディー (横山典弘)
3着 トーホウスペンサー (蛯名正義)
同期 菊沢一樹 9着  

第12R 4歳上1000万下 芝1400m 発走16:25
タンスチョキン(牝6歳、美浦・高橋義博)
前走:2016.04.10 中山 14着 /15頭(木幡 初広騎手)
結果:11着/14頭
1着 エルゴレア (柴山雄一)
2着 ヘイジームーン (岩田康誠)
3着 ユキノカトレア (石橋脩)
同期 菊沢一樹 取消

藤田菜七子騎手4月23、24日の東京競馬デビュー戦は最高着順が第5R
アムネスティ(ディ―プインパクト産駒1番人気)の6着という結果でした。
憧れの舞台でしたが、23日第1Rでは落馬という苦い経験もあり、波乱の2日間
となりました。翌24日の騎乗が危ぶまれましたが、藤田菜七子騎手はファンの前で
予定通りに騎乗しました。

以下日刊スポーツの記事より抜粋
砂煙とともに、悲鳴が上がった。東京1Rの3角過ぎ、インの2番手を進んでいた藤田がエレナバレーから転げ落ちた。逃げるジョリガーニャントに接触し、バランスを崩した。背中から地面にたたきつけられると、転がりながら他馬の進路上へ。あわや大事故になりかけたが、アップタウンガールは奇跡的に藤田をまたぐように通過し、続くビトクも間一髪で切り抜けた。 13日の船橋に続く、自身2度目の落馬。藤田はコース上で1度は上半身を起こしたが、またその場へうずくまった。ただ、意識ははっきりしていた。救急車から降りると、歩いて医務室へ入った。安否を気遣う戸田師に「すみません」と謝罪する場面もあった。  診断結果は右上腕三頭筋損傷、頭部打撲。右腕の痛みが引かず、以降の6鞍はすべて乗り替わり、念のため府中市内の病院へ向かった。その後、JRA広報を通じ「馬券を買ってくれたファンの方々に申し訳ない気持ちでいっぱいです。残りのレースに騎乗できず残念。ご心配をおかけしてすみませんでした」とコメントを発表した。 この日の2鞍目となるはずだった4Rの騎乗を直前まで検討したほどで、大けがではない。しかし、後続の瞬時の判断がなければ大事故につながった。兄弟子の野中も「ちょうど菜七子の外を通っていたので、見ました。大ごとじゃなくて良かった…」と青ざめた。他馬に過失がない中での事故で、藤田には10万円の過怠金という重い処分が科せられた。【柏山自夢】
スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子4月23日東京デビュー1Rで落馬、残りのレースは全て乗り替わりへ [落馬]

藤田菜七子騎手は4月23日東京の1R(エレナバレー)で落馬のアクシデントがありました。3コーナー過ぎに先頭を走るジョリガーニャント(2着・同期の菊沢一樹騎手)に接触し、つまづいて落馬。骨折は無かったが右腕を強打、痛みがあるため残りの6レースは全て乗り替わりとなりました。東京競馬は競馬学校の模擬レースで一度乗ったことがある菜七子騎手にとっては憧れの場だった。

スポンサーリンク


 

藤田菜七子の怪我は?

藤田菜七子騎手は落馬直後はコース上にうずくまっていたが、すぐに自力で起き上がり、救急車で医務室へと向かったようです。意識ははっきりしており、エレナバレー管理の戸田師に「すみません」と話し、医務室にも自分で歩いて入った。精密検査の結果、骨折はなかったが、右腕に痛みがある状態。診断結果は右上腕三頭筋損傷と頭部打撲。

明日4月24日も東京で8鞍に騎乗予定となっていますが、これについても
明日朝の状態をみて決めるようです。また最終レース終了後には日本騎手クラブ
の熊本地震募金活動にも参加する予定になっていましたが、不参加となったようです。


乗り替わり騎手とその結果

第1R 3歳未勝利 ダート1400m 発走 10:10 
エレナバレー(牝3歳、美浦・戸田博文)
競争中止



第4R 3歳未勝利 芝1800m 発走11:40
タカラピクシイ(牝3歳、美浦・伊藤正徳)
前走:2016.03.05 小倉 3歳未勝利 11着 /18頭 (宮崎北斗騎手)
騎手 藤田菜七子⇒武士沢友治騎手
結果:4着 /17頭


第5R 3歳未勝利 芝1400m 発走12:30
オールドラゴン(牡3歳、美浦・黒岩陽一)
前走:2016.04.02 中山 3歳未勝利 芝1600 2着 /16頭(藤田菜七子)
騎手 藤田菜七子⇒石川 裕紀人騎手
結果:2着 /18頭


第7R 4歳上500万下 ダート1400m 発走13:35
アンドトゥモロー(牝4歳、美浦・戸田博文)
前走:2015/8/16 新潟 3歳未勝利 14着 / 18頭 (M.デムーロ騎手)
前々走:2015/8/1 新潟 3歳未勝利3着 /18頭 (M.デムーロ)
騎手 藤田菜七子⇒丸田 恭介騎手
結果:14着 /16頭


第9R 新緑賞 サラ系3歳500万下 芝2300m 発走14:35
フレンドミラクル(牡3歳、美浦・南田美知雄)
前走:2016/04/10中山3歳500万 10着 /16頭 (武士沢友治騎手)
騎手 藤田菜七子⇒吉田豊騎手
結果:3着 /12頭


第11R 鎌倉ステークス 4歳上1600万下 ダート1400m 発走15:45
イーグルカザン(牡8歳、美浦・伊藤大士
前走:2016/03/26 中山 春風ステークス 9着 /16頭 (吉田豊騎手)
騎手 藤田菜七子⇒吉田豊騎手
結果:8着 /16頭


第12R 4歳上1000万下 ダート1600m 発走 16:25
エグランティエ(牝4歳、美浦・上原博之)
前走:2016/02/13 東京4歳上1000万 9着 /15頭 (石川裕紀人騎手)
騎手 藤田菜七子⇒柴田 大知騎手
結果:10着 /16頭

スポンサーリンク






藤田菜七子騎手に過怠金10万円

2016-04-23_122818.png
出典:東スポWeb
『4番エレナバレーは、3コーナーで他の馬に関係なく前の馬に触れてつまずき、騎手が落馬したため競走を中止しました。この件について、4番エレナバレーの騎手藤田菜七子に対し、過怠金100,000円を課しました。』                                            JRA東京1Rの裁決レポート
「馬券を買ってくれたファンの方々に申し訳ない気持ちでいっぱいです。本日の残りのレースに騎乗できず、募金活動にも参加することができなくて残念です。ご心配をおかけしてすみませんでした。この失敗を次回以降の騎乗にいかしていきたいです」   菜七子
あれほど楽しみにしていて、2勝目のチャンスも見えていた東京でしたが、結果的には
全レースを敗退した形になってしまった藤田菜七子騎手。
10万円という過怠金は課せられましたが、重大な怪我にならずに(頭部の打撲
は心配ですが)済んだことは本当に良かったと思います。
4月24日(日) 東京の騎乗馬

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子は東京競馬1Rで落馬のアクシデント、怪我は? [落馬]

藤田菜七子に東京競馬で落馬のアクシデントがあり、怪我が心配されます。第1R、3コーナーを過ぎてから他馬と接触、つまづいて落馬したようです。歩いて医務室へ向かい、レントゲンの結果は骨折なしの診断でしたが、右腕痛があるため、この後の6鞍に騎乗できるかはまだ不明です。   この後のレースは?

藤田菜七子 4月23日東京の結果は?

第1R 3歳未勝利 ダート1400m 発走 10:10
エレナバレー(牝3歳、美浦・戸田博文) 
競争中止




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子23日24日の騎乗馬は?ディープインパクト産駒に初騎乗 [東京競馬]

藤田菜七子騎手は23(土)24(日)東京競馬で計15鞍に騎乗します。日曜5Rではディープインパクト産駒、アムネスティ(牡3歳、美浦・戸田厩舎)への初騎乗も決まり、JRA2勝目に向かって「頑張ります!」。騎乗馬の情報は以下の通りです。

2016-04-21_223030.png
スポーツ報知

東京での実戦初騎乗を控えた藤田菜七子騎手(18=根本)は22日、美浦トレセンで5頭に調教をつけた。 今週は土日で15頭がそろったが、「昨年の模擬レース以来の東京は楽しみ。乗り鞍が多くてありがたいです」と感謝の気持ちを忘れない。師匠の根本師も「皆さんに応援で乗せてもらっているときに、信頼できるレースをするのが大事」と1鞍1鞍の大切さを強調する。5Rオールドラゴンは前走が鼻差4センチの惜敗。ここは2勝目の大チャンスだ。   日刊スポーツ


スポンサーリンク




藤田菜七子4月23日(土) 東京の騎乗馬

第1R 3歳未勝利 ダート1400m 発走 10:10 
エレナバレー(牝3歳、美浦・戸田博文)
前走:2016.04.03 中山3歳未勝利 4着 /16頭 (藤田菜七子騎手)
落馬事故で競争中止


第4R 3歳未勝利 芝1800m 発走11:40
タカラピクシイ(牝3歳、美浦・伊藤正徳)
前走:2016.03.05 小倉 3歳未勝利 11着 /18頭 (宮崎北斗騎手)

第5R 3歳未勝利 芝1400m 発走12:30
オールドラゴン(牡3歳、美浦・黒岩陽一)
前走:2016.04.02 中山 3歳未勝利 芝1600 2着 /16頭
(藤田菜七子騎手)鼻差での惜敗

第7R 4歳上500万下 ダート1400m 発走13:35
アンドトゥモロー(牝4歳、美浦・戸田博文)
前走:2015/8/16 新潟 3歳未勝利 14着 / 18頭 (M.デムーロ騎手)
前々走:2015/8/1 新潟 3歳未勝利3着 /18頭 (M.デムーロ)


第9R 新緑賞 サラ系3歳500万下 芝2300m 発走14:35
フレンドミラクル(牡3歳、美浦・南田美知雄)
前走:2016/04/10中山3歳500万 10着 /16頭 (武士沢友治騎手)

第11R 鎌倉ステークス 4歳上1600万下 ダート1400m 発走15:45
イーグルカザン(牡8歳、美浦・伊藤大士
前走:2016/03/26 中山 春風ステークス 9着 /16頭 (吉田豊騎手)
出走41レース中1着4回 2着6回 3着4回


第12R 4歳上1000万下 ダート1600m 発走 16:25
エグランティエ(牝4歳、美浦・上原博之)
前走:2016/02/13 東京4歳上1000万 9着 /15頭 (石川裕紀人騎手)
出走13レース中 1着2回 2着3回

藤田菜七子4月24日(日) 東京の騎乗馬

第1R 3歳未勝利 ダート1600m 発走10:10 
バカラボナセーラ(牝3歳、美浦・竹内正洋) 

第2R3歳未勝利 ダート1400m 発走10:40
ループドライブ(牡3歳、美浦・根本康広)

第3R 3歳未勝利 ダート2100m 発走11:10
ライオットストーム(牡3歳、美浦・高橋文雅)

第4R 3歳未勝利 芝1600m 発走11:40
ダーウィンノオシエ(牡3歳、美浦・加藤和宏)

第5R 3歳未勝利 芝2000m 発走 12:30
アムネスティ(牡3歳、美浦・戸田博文)
父 ディープインパクト
母 ミゼリコルデ
前走: 2016.04.02 中山 3歳未勝利 芝1600 4着 /16頭 デビュー戦( 吉田 豊 騎手)

第6R 3歳500万下 ダート1600m 発走 13:00
ウインアンビション(牡3歳、美浦・畠山吉宏)
前走: 2016.03.24 浦和 Tエース特別 ダ1400 1着 /11頭 (藤田菜七子騎手)

第8R 4歳上1000万下 芝1800m 発走14:00
キングクリチャン(牡7歳、美浦・高市圭二)

第12R 4歳上1000万下 芝1400m 発走16:25
タンスチョキン(牝6歳、美浦・高橋義博)

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子の騎乗予定4月23、24日は東京(府中) 憧れの競馬場で [菜七子のレース予定]

藤田菜七子騎手は今週末の4月23(土)、24(日)は東京競馬場で騎乗する予定です。
「1回模擬レースで乗せてもらってます。ダービーとか大きいレースがあるあこがれの競馬場。頑張りたいです。」
春の府中、開催開幕レースで菜七子騎手はJRA2勝目を目指して出走します。
23日の落馬にも負げずに騎乗!結果は?
スポンサーリンク




藤田菜七子の東京競馬場デビュー

藤田菜七子騎手は週末4月23日(土)、4月24日(日)は東京競馬場で騎乗する
予定です。19日時点では2日間で11鞍の騎乗依頼が来ているということですが、
騎乗馬などはまだ未定です。増える可能性もありますね。

今のところ分かっているのは、日曜日にJRA初戦でコンビを組んで2着だった
ネイチャーポイントや3月24日浦和競馬で勝利したウインアンビションなどが
スタンバイしている模様です。ワクワクしますね。

追記:日曜に騎乗予定だったネイチャーポイントは20日、ゲート再審査を
行って不合格。再審査となり、今週の出走は不可能になりました。

出走馬名などが確定されるのは23日土曜の分は2日前、24日(日曜)の分は3日前
ですので、週末2日間の騎乗馬名と騎手名は21日(木)に一斉に発表されます。
(※ 枠順の決定は前日)

府中は土曜日から春の東京競馬開催、ということでただでも盛り上がるところに
藤田菜七子の参戦ですから、またまた大フィーバーになりそうです。

東京競馬24日(日曜日)は第11Rでサンスポ賞フローラステークス(GII)(サラ系3歳)
があります。フローラSの出走馬名と騎手名はすでに8割方発表されており、
中には前々走で3月26日中山で藤田菜七子が騎乗して4着だったシャララの
名前もあります。

東京競馬場は藤田菜七子がまだ競馬学校32期生だった頃に第1回の模擬レースで
乗ったことがある場所。その時の初々しい動画。




藤田菜七子4月末以降の騎乗予定は?

藤田菜七子の4月末からそれ以降の騎乗予定は日順に以下の通りです。

4月30日(土) 東京競馬 JRA初勝利(福島)を飾ったサニーデイズとコンビを
組むことが濃厚。 サニーデイズで初勝利

5月1日(日) 新潟競馬 初参戦、7~8鞍騎乗の予定。
5月7日(土) 新潟競馬場→ 東京に変更
5月8日(日) 新潟競馬場
5月16日(月)~ 盛岡競馬(地方6場目、期間は未定) 高市厩舎所属の中央馬2頭と、
地方馬3、4頭に騎乗する見込み。

6月 園田競馬への遠征プランあり

7月30日~8月14日 or
8月20日~9月4日 のどちらかで札幌競馬「夏の北海道シリーズ」

この他の地方からも続々とオファーが届いている様子で、地方競馬は“菜七子招致合戦”。
藤田菜七子騎手は「たくさん乗ってレース感覚を身に付けてほしい」と師匠の根本師
が話すように、“数合戦”で1個でも多くの勝利をものにしたいですね。

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子の福島4月17日の結果は? [福島競馬]

藤田菜七子は4月17日(日)福島競馬で5鞍に騎乗します。JRA初勝利を挙げた福島で2勝目はなるか?結果は?

スポンサーリンク




藤田菜七子は今日の福島で第2、3、6、8、9Rの5レースに騎乗。
結果は第8Rクリノダイシャリンで2着が最高でした。

藤田菜七子 4月17日福島の結果

第2R 3歳未勝利牝 芝1200m
ドラゴンザムライ(牝3歳、美浦・ 竹内正洋 )
結果:13着/16頭
全馬バラついたスタートから中団を位置取り。そのまま4コーナーまで追走
するも直線に入ってから伸び切れず13着。
同期の木幡巧也は5着、荻野極は8着だった。


第3R 3歳未勝利若手騎手 ダート 1700m
ニシノユメオウ(牡3歳、美浦・古賀慎明)
結果:11着/15頭
3Rは若手騎手競争で同期3人と対決した。
1コーナーカーブまでは中団、その後徐々に後退も直線に入って
ゴール前で脚を使ったが及ばず11着。
荻野極は8着、木幡巧也13着、森裕太郎は14着だった。


第6R 4歳以上500万下 ダート1700m
ベストエビデンス(牡4歳、美浦・ 矢野英一)
結果:9着/15頭
後方から直線大外に持ち出して勢いよく伸びたが、前までは届かず9着。
森裕太郎6着、荻野10着。


第8R 4歳以上500万円以下 ダート1700m
クリノダイシャリン(牡4歳、美浦・高市圭二) 
結果:2着/13頭
中団外から直線で好位置につけ、脚を伸ばした。勝ち馬とは7馬身
離されたが、3着馬には5馬身差をつけて2着に導いた。
クリノダイシャリンの前走は3月27日の中山で自身が騎乗しての15着/16。
2016-04-17_154730.png
スポーツ報知
「大外枠なので無理してハナに行かず、前の馬を見て競馬をしようと思いました。しっかり走ってくれました。前走より状態は良かったです。しっかり走ってくれたと思います。勝った馬は強かったですね」
荻野極は6着、木幡巧也は7着だった。


第9R 4歳以上500万円以下 牝 ダート1150m 
リンガスヴィグラス(牝4歳、美浦・高橋祥泰)
結果:7着/16頭
3コーナー回って後方3番手で追走、直線から追い上げて7着。
荻野9着、木幡16着  菜七子昨日の福島の成績は

スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。