So-net無料ブログ作成
検索選択

藤田菜七子ダービー観戦で思い強く「いつかあの場所に行きたい」 [日本ダービー]

藤田菜七子騎手は5月29日、13万人を超える入場者で沸き返る東京競馬場で日本ダービーを観戦しました。この日、午前中の第2R(9着)と3R(16着)の騎乗を終えると競馬の祭典、日本ダービー(東京優駿)を目の前で観戦。日本競馬の中でも最重要と言っても過言ではないレース、2013年に生まれたサラブレッド6913頭の中から最速の3歳馬が決まる瞬間を、騎手として初めて目の当たりにした。

2016-05-31_075004.png
出典:スポニチ      ダービー直前 

スポンサーリンク



「1年前まではファンとして見ていましたが、ジョッキーとして見るダービーは違いました。すごく憧れが強くなりました」
2016-05-31_075922.png

2016-05-31_215655.png
出典:東京スポーツ マカヒキと川田将雅(かわだゆうが)騎手

13万9000人を超える大観衆がダービー騎手の誕生を「川田コール」で祝福した。
スタンドの前を1頭と一人で走るウイニングラン。この場所に藤田菜七子騎手の姿を見る
ことができるのはいつだろうか。
積み重ねてきた経験と何度も噛みしめた苦い思い、そして、何よりも、自分の手で掴み取ろうとする強固な意志があってはじめて、辿り着ける最高の場所です。                    — 武豊、勝負師の極意 より引用


藤田菜七子6月に金沢参戦

ダービーデーが明けた月曜日は美浦トレセンは全休日。火曜日の今日31日、菜七子
騎手は美浦トレセンで調教に汗を流しました。

菜七子騎手の6月の予定ですが、今週の4日(土)5日(日)は引き続き東京で騎乗します。
翌週7日(火)は2度目の金沢遠征が決まったようです。

金沢での騎乗予定レースは「JRA交流 能登舳倉島賞(へぐらじま)賞」(3歳未勝利、
ダート1500メートル)騎乗予定馬はホシノブーケ(牝、根本)。

6月7日の金沢は2度目の参戦で、初参戦の4月12日(火)には2勝&2着2回の大活躍
で菜七子フィーバーに答えました。  金沢初参戦の成績

第83回日本ダービーも終わって、今週末から「夏競馬」がスタートします。
来年のクラシックに向けて2歳戦もスタートして東京、阪神の開催では開幕週から
毎週、新馬戦が2鞍以上組まれます。そしてその中から今年も早々とデビューする
良血馬も少なくありません。

というわけで、今週から騎手藤田菜七子の夏もスタートします。
どんな馬との出会いがこの夏にはあるのでしょうか。
6月も相変わらず大忙しの月になりそうです。 菜七子撮影風景動画

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子5月29日東京の成績 [東京競馬]

藤田菜七子騎手は5月29日、ダービーデー当日の東京競馬場で3鞍に騎乗しました。13万人を超える入場者で盛り上がるダービー後の12Rでは2度目の重賞レース目黒記念にも騎乗し、結果は13着でした。

スポンサーリンク




藤田菜七子5月29日の成績

第2R 3歳未勝利 ダート1400m
ヴィレミーナ(牝3歳、美浦・田村康仁)
着順:9着/16頭
1着  ハシカミ (内田博幸)
2着  マックール (岩田康誠)
3着 フラマブル (T.ベリー)
同期 木幡巧也(ミラクルバイオ) 7着
   菊沢一樹(ラッキーバタフライ) 15着

第3R 3歳未勝利 芝1800m
デルマネネ(牝3歳、美浦・武市康男)
着順:16着/18頭
1着 クラウンディバイダ (武豊)
2着  キャプテンロブロイ(H.ボウマン)
3着  ニシノケイト (勝浦正樹)
同期 菊沢一樹(スーパーラビット)10着
   木幡巧也(13着)

第12R 第130回 目黒記念(GⅡ) 芝2500m
サイモントルナーレ(牡10歳、美浦・田中清隆)
着順:13着/18頭
1着 クリプトグラム (福永祐一)
2着 マリアライト (蛯名正義)
3着 ヒットザターゲット ( 小牧太 )


菜七子ダービーを見る

菜七子騎手は2Rと3Rを午前中に終えてから、楽しみにしていたダービーを
見ることができたようです。10Rの日本ダービーがスタートする10分ほど
前にその姿がテレビ(みんなのKEIBA)に映ってました。見ましたか?
ライトブルーのトレーニングウエアに少し短くカットした髪が似合っていてすごく
かわいかったよ~。(写真、撮っとけばよかった、、)

日本ダービーが終わった後の目黒記念(G2)はサイモントルナーレで挑戦しま
したが、結果は残念ながら13着に終わりました。3Rの武豊騎手との対戦も
みごとに優勝をさらわれてしまいました。

というわけで、3700勝超えのレジェンドとの対決は負けましたが、日本最高峰
のレース、日本ダービーをその目で観戦して充実した1日だった事でしょう。
今日も菜七子は頑張りました。明日月曜日は美浦トレセン、全休日かな?

スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子がJRA4勝目を根本厩舎のネイチャーポイントで差し切った! [東京競馬]

藤田菜七子騎手が28日東京第2RでJRA4勝目をマークしました。所属根本厩舎のネイチャーポイントに騎乗、中団で控え直線に向いてからぐんぐんと伸び、ゴール寸前で前を捕え頭差で差し切った。自厩舎の管理馬での勝利は初で特別に嬉しい勝利となった。この後の第7Rと8Rにも騎乗、結果は確定次第速報します。

スポンサーリンク





2016-05-28_115416.png
出典:スポーツ報知 
鞍上で深い安堵の表情を浮かべる菜七子騎手。(左は根本師)

藤田菜七子5月28日東京の成績

第2R 3歳未勝利 ダート1300m 発走時刻 10:40
ネイチャーポイント(牡3歳、美浦・根本康広)
着順:1着/16頭
2着  シングンガガ (吉田豊)
3着 ブライトピスケス (横山典弘)
同期:菊沢一樹(シゲルマンタ)5着
   木幡巧也(バトルロックハート)10着

馬番は15

https://www.youtube.com/watch?v=x10V9VY1cA4

ネイチャポイントでデビュー


第7R4歳以上500万下 ダート1300 発走時刻 13:30
ファーストオーサー(牡5歳、美浦・勢司和浩)
着順:16着/16頭

第8R 4歳上500万下 芝1600m 発走時刻 14:01
ケモノタイプ(牡4歳、美浦・高市圭二)
着順:15着/18頭
同期 菊沢一樹(ダイワブレイディ )4着
   木幡巧也(ワラッチャオ)11着

スポンサーリンク




菜七子4勝目ネイチャーポイントは初勝利


2016-05-28_161555.png
出典:デイリースポーツ

藤田菜七子騎手のJRA4勝目の相棒、ネイチャーポイントとのコンビは
今日で3戦目。
デビュー戦で初騎乗して2着、次が5着、そして今日の優勝となりました。
「ネイチャーポイントは菜七子に合っているんだろう」と師匠の根本師が言う
ように、その成績は菜七子騎乗前の3戦(10-5-9)から大きく飛躍しています。
「ずっと乗せていただいていましたし、何よりも根本先生の馬で勝てたことがうれしい。少しは先生や厩舎の皆さん、馬主さんに恩返しができたかなと思います」


菜七子、明日は武豊との対決も

明日29日(日)の東京はダービーデー。
菜七子騎手は2、3、12Rの3鞍に騎乗しますが、第3Rと12Rでは武豊との対決も。
菜七子騎手が目標とし、憧れる日本ダービーにエアスピネルでに参戦する
武豊と一緒に同じレースを走るだけでも、気分が高揚するでしょうね。

数か月前に競馬学校を卒業したばかりの新人が30年間でJRA通算勝利数3700勝以上
を挙げている武豊と同じレースで戦うのだから、そのワクワク感ったらないでしょう。

そして何よりも、色々な馬との出会い。ハードな日々が長く続き、思い悩む事が色々
あっても、こんな喜びがあるから「競馬って面白い!」と思え、次のレースに向かって
いくエネルギーが湧くのかも。さあ、明日も菜七子は頑張るのだ!明日は目黒記念だ

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子5月29日目黒記念(GⅡ)で2度目の重賞レースに [菜七子のレース予定]

藤田菜七子騎手が5月29日、目黒記念(GⅡ)で2度目の重賞レースに参戦します。騎乗馬はサイモントルナーレ(牡10歳、美浦・田中清厩舎)。日本ダービー当日の12Rで騎乗。「たくさんのお客さんの前で乗ることはなかなかないので、楽しみです。このような機会をいただいて馬主さんや調教師の先生、関係者の皆様に感謝しています。期待に応えられるようにしっかり乗りたいです」

スポンサーリンク





藤田菜七子 5月28日(土)東京の騎乗馬

第2R 3歳未勝利 ダート1300m 発走時刻 10:40
ネイチャーポイント(牡3歳、美浦・根本康広)

第7R4歳以上500万下 ダート1300 発走時刻 13:30
ファーストオーサー(牡5歳、美浦・勢司和浩)

第8R 4歳上500万下 芝1600m 発走時刻 14:00
ケモノタイプ(牡4歳、美浦・高市圭二)

スポンサーリンク





藤田菜七子 5月29日(日)東京の騎乗馬

第2R 3歳未勝利 ダート1400m 発走時刻10:35
ヴィレミーナ(牝3歳、美浦・田村康仁)

第3R 3歳未勝利 芝1800m 発走時刻 11:05
デルマネネ(牝3歳、美浦・武市康男)

第12R 第130回 目黒記念(GⅡ) 芝2500m 発走時刻 17:00
サイモントルナーレ(牡10歳、美浦・田中清隆)


菜七子トルナーレで2度目の重賞へ

2016-05-27_064444.png
出典:デイリースポーツ 併せ馬(あわせうま)でトルナーレに乗る菜七子

菜七子騎手は自身あこがれのダービーデー最終レースで2度目の重賞
レースに挑戦することになりました。相棒はサイモントルナーレ
(牡10歳、美浦・田中清隆)。

トルナーレとの目黒記念は3月のスプリングS(モウカッテル=9着)以来の
重賞騎乗。

トルナーレは5月14日に10歳の誕生日を迎えたばかり。デビューしたのは
2009年なので、菜七子騎手がまだ小学生の時。 戦績は68戦中、1着4回、
2着4回、3着7回。4勝目は2013年9月1日の函館競馬、丹頂ステークス。

目黒記念はハンディキャップ戦となり、サイモントルナーレは負担重量が一番
軽い48キロで走ります。他馬より歳を取っているとはいえ、この軽ハンデを
生かせれば、2年9カ月ぶりの勝利もあり得るのです。大穴があくかも?
トルナーレを侮ることなかーれ。

サイモントルナーレを“じいちゃん”なんて呼ぶなよヽ(゚Д゚)ノ

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子5月22日新潟の結果は? [新潟競馬]

藤田菜七子騎手は新潟最終日となった5月22日は2鞍に騎乗。5月1日に初参戦してから4週連続での新潟での騎乗でした。5月の新潟での結果をまとめました。

スポンサーリンク




2016-05-22_204524.png
出典:日刊スポーツ モニターでレースを振り返る

藤田菜七子5月22日(日) 新潟の結果

第1R 3歳未勝利 ダート1200m 
オヒアレフア(牝3歳、美浦・粕谷昌央)
着順:10着/15頭
同期 木幡巧也(マーブルフレンテ)8着

第6R 4歳上500万下 ダート1200メートル 
メガミチャン(牝4歳、美浦・加藤征弘)
着順:12着/15頭

藤田菜七子新潟5月の成績

2016/05/01
3歳未勝利 パラヴィオン  11着
3歳未勝利 エヌケイボーイ 12着
4歳上500万下 トゥルーストーリー 14着
4歳上500万下 クリノロッキー 3着
4歳上500万下 スナッチアキス 4着

2016/05/08
3歳未勝利 ビュウイモン 6着
4歳上500万下 ヨイチナデシコ 2着
4歳上500万下 クリノダイシャリン 2着
4歳上500万下 マンディスキュア 14着
4歳上500万下 ウップスアデイジイ 16着

2016/05/14
3歳未勝利 ナリノスワンキー 7着
4歳上500万下 スナッチアキス 7着 
4歳上500万下 クリノロッキー 6着
4歳上500万下 ドリームリヴァール 13着 
石打特別(500万下) ウィステリアメジロ 13着

2016/05/15
3歳未勝利 ソロモンノユビワ 9着
3歳未勝利 タカラピクシイ 7着
3歳未勝利 エイリアンラバボー 14着
4歳上500万下 クリノダイシャリン 10着
飛竜特別(500万下) ピュアリーソリッド 1着

スポンサーリンク





2016/05/21
3歳未勝利 セイントシャイニー 8着
3歳未勝利 ティーパフォーマー 14着
4歳上500万下 ヨイチナデシコ 5着

2016/05/22
3歳未勝利 オヒアレフア 10着
4歳上500万下 メガミチャン12着


藤田菜七子新潟の成績まとめ

2016-05-22_204834.png
出典:スポーツ報知  メガミチャンに騎乗。

藤田菜七子騎手は5月1日に新潟に参戦して、計25鞍に騎乗しました。
成績は1勝、2着2回、3着1回でした。5月15日には新潟名物と言われて
いる直千(直線)芝・1000メートル戦でJRA3勝目をマーク。
「お客さんとの距離が近くて、声援が聞こえました。本当にうれしかったです。技術的には全くですが、いい経験になったし、勉強にもなった。夏も新潟があるので、また勝てるように頑張ります。もっとしっかり乗れるように技術を磨いていきたいです」  菜七子
「レースには慣れてきたけど、レースは生きものだから…。流れを読む点についてはまだまだ。数に乗ってもっと経験を積んで、頭と体がバランス良くスッと動けるようになれば」   根本師
来週の28日(土)、29日(日)は東京で騎乗する予定となっています。
29日にはその東京で第83回日本ダービー(GI)が開催されます。
藤田菜七子の夢は「日本ダービー」に勝つこと。その夢のレースを間近で見れることを
楽しみにしているようです。藤田菜七子Number(ナンバー)902撮影風景動画

スポンサーリンク



藤田菜七子と根本康広が子弟対談~Number(ナンバー)902 [藤田菜七子と根本康広]

藤田菜七子と師匠の根本康広調教師の対談をNumber902号が掲載。「日本ダービー 栄光の瞬間」として、12年ぶりに日本ダービーを特集する中で[師弟対談]藤田菜七子×根本康広「夢は大きく、ダービーへ」が組まれている。

スポンサーリンク




菜七子の夢は日本ダービー

2016-05-19_224553.png

藤田菜七子騎手の夢は「日本ダービーで勝つこと」。

日本ダービー東京優駿(とうきょうゆうしゅん)は、3歳馬の頂点を決める
中央競馬の重賞競走(GI)。所属厩舎の調教師である根本康広師は1987年に
東京優駿(日本ダービー)をメリーナイスで制している。

GI騎乗条件は31勝。藤田菜々子は現在中央で3勝目を挙げたばかり。
日本ダービーの夢を実現するためには、まずは31勝することが目標となる。

藤田菜七子が所属する根本厩舎とは

2016-05-21_093222.png
出典:wikipedia   根本康広調教師

根本康広師(60)は1986年にメリーナイスで朝日杯3歳ステークスを、翌1987年
には東京優駿(日本ダービー)を勝っている。1997年に騎手を引退し、1998年
より調教師として美浦トレーニングセンターに厩舎を開業。

現在所属している騎手は丸山元気、野中悠太郎、藤田菜七子の3人。騎手のフリー
化が進む中で厩舎が抱える騎手は多くても2人が一般的で、3人の騎手を抱える
厩舎は他になく、極めて異例だという。  菜七子の兄弟子
今のご時世、美浦で強い馬を育てるにはかなり状況に恵まれないと難しい。ただ、トレセンで育てるのは馬ばかりとは限らない。オレはここで強い人を育てようと思う。   根本師                   東スポWeb3月10日より
“強い人”という言葉に根本師の競馬に携わる人間としての生きる姿勢が垣間見える
気がします。藤田菜七子騎手に対しても出来るだけ多くの騎乗機会を与え、騎手
として、人として成長していって欲しいという師の思いが数々の言葉の端々から
伺えます。

スポンサーリンク




菜七子フィーバー?「大いにけっこう」

今日の応援が明日のバッシングに変わるのが今の時代。そんな状況を十分理解
したうえでなおかつ、藤田菜七子フィーバーをきわめて肯定的にとらえている
のも根本師。
「マスコミへの露出? 大いに結構だと思うよ。オレがジョッキーだったころ、師匠の橋本(輝雄)先生もそういう人だった。自分が映画(『優駿 ORACION』=88年公開)出演した時には“本業をおろそかにして”などと非難する声も周囲から上がったが、先生の見方は違った。“それはお前のアピールに、競馬のアピールにもなる。どんどんやれ”って。そんな経験や人付き合いが、いずれ財産になる時が来る。だから菜七子にもチャンスと思って頑張れ、と言っている」
   東スポWeb3月10日より

菜七子の撮影風景動画あるよ!

Number902号に掲載されている[師弟対談]藤田菜七子×根本康広
「夢は大きく、ダービーへ」。

対談取材の時に美浦トレセンの中にある根本厩舎で行われた撮影風景の動画が
公開されています。

ちょっと緊張気味の菜七子騎手と笑顔がステキな根本調教師のツーショットも。

コチラからどうぞ⇒⇒http://number.bunshun.jp/articles/-/825714

スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子5月21日新潟の結果は? [新潟競馬]

藤田菜七子騎手は5月21日新潟で3鞍に騎乗しました。最終レースの8Rでは前走で自身が乗って2着だったヨイチナデシコ(牝4、菅原)に騎乗して、今日最高の5着。「脚をためるような競馬を心掛けたけど、前が止まらなかった。でもこの馬なりにはしっかり走ってくれた」。

スポンサーリンク




藤田菜七子5月21日(土)新潟の結果

2016-05-21_191001.png
出典:スポーツ報知 セイントシャイニーと。    

第1R 3歳未勝利 ダート1200m 
セイントシャイニー(牡3歳、美浦・菅原泰夫) 
着順:8着/15頭
1着  シゲルサンマ (森裕太朗) 同期
2着  ノートルスウェ (川須栄彦)
3着  サンライズムーヴ (吉田隼人)
4着 テンキセキ(木幡巧也) 同期

第3R 3歳未勝利 ダート1800m 
ティーパフォーマー(牝3歳、栗東・牧田和弥)
着順:14着/15頭
1着 メイショウヨイチ(長岡禎仁)
2着 イフリート(加藤祥太)
3着 クラウンロマン(横山和生)
4着 ミュゼリバイアサン(木幡巧也) 同期

第8R 4歳上500万下 ダート1200m 
ヨイチナデシコ(牝4歳、美浦・菅原泰夫)
前走:藤田菜七子騎乗で2着。15戦ー1勝
着順:5着/15頭
1着  マーシレス (中井裕二)
2着 コンテナ(岩崎翼)
3着 リリーヴィクトリー(北村友一)

藤田菜七子騎手5月21日(土)新潟のレースは8着、14着、5着
という結果でした。今日の第1Rでは菜七子騎手と同期のルーキー、森裕太朗
騎手がJRA3勝目を挙げました。森裕太朗うれしい初勝利

明日5月22日(日)も新潟で2鞍に騎乗する予定です。 22日の騎乗馬
さあ、明日も頑張るぞ!

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子5月21、22日新潟の騎乗馬は? [新潟競馬]

藤田菜七子騎手は5月21日(土)22日(日)新潟で計5鞍に騎乗し、JRA4勝目を目指します。「いろいろなコースがあって勉強にもなったし、今週も頑張ります」と意欲いっぱい。

藤田菜七子5月21日(土)新潟の騎乗馬

第1R 3歳未勝利 ダート1200m 09:50発走
セイントシャイニー(牡3歳、美浦・菅原泰夫) 

第3R 3歳未勝利 ダート1800m 10:50発走
ティーパフォーマー(牝3歳、栗東・牧田和弥)
8戦ー2着1回

第8R 4歳上500万下 ダート1200m 13:40発走
ヨイチナデシコ(牝4歳、美浦・菅原泰夫)
前走:藤田菜七子騎乗で2着。15戦ー1勝


藤田菜七子5月22日新潟の騎乗馬

第1R 3歳未勝利 ダート1200m 09:50発走
オヒアレフア(牝3歳、美浦・粕谷昌央)

第6R 4歳上500万下 ダート1200メートル 12:30発走
メガミチャン(牝4歳、美浦・加藤征弘)
父:クロフネ (ダートでは日本競馬史上最強馬の1頭とされる)
前走:同期の菊沢一樹騎手で13着
2015/06/07 (3歳未勝利) M.デムーロで3着
2015/05/02 (3歳未勝利) 武豊で5着
2014/11/24 (新馬) 福永祐一で6着

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子の予定、今週土日は新潟に参戦です [菜七子のレース予定]

藤田菜七子騎手の予定、今週5月21(土)、22日(日)ともに新潟に参戦します。先週15日の新潟12RではJRA3勝目(芝でのレース初勝利)をマークしました。翌16日は盛岡初参戦、ハードな転戦スケジュールにも「体力は大丈夫です」と元気いっぱいです。

スポンサーリンク




菜七子騎手は16日盛岡での最終レースを夕方5時半に終えると、所属する
根本調教師が運転する車で盛岡から美浦へ移動。帰宅したのは深夜0時半と
いうハードスケジュールでした。
初めて行った盛岡でも名物を食べるヒマもない忙しさ。(ノ∀;`)

盛岡競馬場名物、じゃんぽ焼き鳥!  菜七子は肉が大好き♪
2016-05-19_084441.png
出典:http://www.tim.hi-ho.ne.jp/

それでも翌17日は早朝からいつも通り4頭の調教に取り組みました。
2016-05-19_075434.png

15日新潟12R直線コース、飛竜特別(ピュアリーソリッド)での勝利は自身、
芝のレースでの初V、特別競走でのVはルーキー一番乗りとなった。
「芝はなかなか難しいです。今回は直線なので外枠も良かったし、馬が頑張ってくれました。勝てなかったレースもあるので反省したいです」
直線で外枠だったのは確かに超ラッキーだったには違いないけれど、運も実力の内。  嬉しい3勝目
詳しい騎乗馬情報は夜に。

スポンサーリンク




騎手目線でダービーを見るのが楽しみ

藤田菜七子騎手は今週は土日に新潟、次週29日はダービーが開かれる東京で
騎乗する予定。ダービーは菜七子の師匠である根本師も騎手時代に勝った競馬の祭典。
「今のところ騎乗依頼は1頭だけど、本人にはいい刺激になると思う」と根本調教師
「競馬を見ていた頃から、ダービーとオークスは好きなレースでした。騎手になって、その目線で見られる今年は楽しみです」
中でもアパパネとサンテミリオンの2頭が同着で優勝した10年のオークスが思い出に残っているそうです。
「G1で同着があるんだな、とビックリしたのを覚えています。」

雨の中のデットヒート!アパパネ & サンテミリオン 優駿牝馬 オークス 2010 動画


菜七子土日新潟の騎乗予定

2016-05-19_081228.png
出典:サンケイスポーツ 調教を終えて。
「ダービーを間近かで見られる東京が楽しみ」と目を輝かせる。

菜七子騎手、今週末の騎乗予定は新潟で前走で自身が乗って2着だったヨイチ
ナデシコなど、除外の可能性がある馬を含めて土曜4鞍、日曜5鞍の計9鞍の
騎乗が予定されています。正式な騎乗馬は今日午後に発表されます。

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子盛岡5月16日の結果は2着2回 [盛岡競馬]

藤田菜七子騎手5月16日岩手・盛岡競馬初参戦で全7鞍に騎乗し、結果は2着2回が最高でした。地元の女性騎手との対決も実現して花束を贈られ「岩手は東京より涼しい。風が気持ちいい」と笑った。

2016-05-17_072006.png

スポンサーリンク




藤田菜七子5月16日盛岡の結果

第3R オレンジモナーク賞 ダート1400m 
パルミエ (牝4歳、岩手・櫻田浩樹)
着順:2着/8頭

第5R シュガーラブ賞 ダート1000m
ビュレットライナー (牡14歳、岩手・佐藤雅彦)
着順:4着/9頭
岩手 鈴木麻優(ビューロクラート) 5着

2016-05-16_205255.png
出典:日刊スポーツ 
「菜」をあしらったメンコを着けたピュレットライナー(14歳)
と18歳の菜七子   ピュレットライナー

第6R アプリコットビューティ賞 芝1600m
デルマシシマル(牡5歳、岩手・村上実)
着順:2着/10頭
岩手 鈴木麻優(コスモエルドール)10着

第8R あきた乗馬クラブ杯 ダート1400m
ティーソル (牡3歳、岩手・小林俊彦)
着順:5着/10頭

第9R アメジスト賞3歳 ダート1600m
アクエルド(牝3歳、岩手・櫻田康二)
着順:10着/12頭
岩手 鈴木麻優(オフザウォール)11着

スポンサーリンク




第10R フレンドリーカップアンタレス賞 芝1700m
ハートオブジュン (牝5歳、JRA・松山将樹)
着順:7着/12頭

第11R チャーミングビューティー賞 ダート1200m
ウインミラージュ (牡4歳、岩手・佐藤雅彦)
着順:4着/11頭
岩手 鈴木麻優(ランデックアロマ)9着


藤田菜七子と鈴木麻優

盛岡3R終了後にはウイナーズサークルで騎手紹介セレモニーが行われ、 
藤田菜七子騎手も鈴木麻優騎手とともに参加しました。

2016-05-17_074945.png
出典:スポーツ報知

2016-05-16_212033.png
出典:デイリースポーツ

2016-05-16_205647.png
出典:スポニチアネックス  

1000人を超えるたくさんのファンの前で女性MCから盛岡の印象を聞かれて
「(盛岡が初めて女性騎手が誕生したというのは)知っていました。初めて岩手に来ましたが(盛岡競馬場は)とても(コースが)広くて乗りやすいですし、スタンドもきれいだなと。レースにも乗って広く感じました」
地元岩手の麻優騎手とは競馬学校入学前に一度会ったことがあるそうです。
「まだ競走馬に乗ったことがなかったので、格好良く見えました。今朝、結構話をして競馬場について色々と教えてもらいました」  菜七子
鈴木麻優騎手(20)から花束を渡された菜七子騎手は「東京より涼しいですね。
風が気持ちいいです。競馬場は広くて乗りやすいと思いました。」
菜七子の印象を聞かれた鈴木騎手は
「かわいいなと思いました。最初に出会ったのは私が競馬学校にいた時でしたね。競馬もすごく上手です。力強く追えているところがいい」   麻優
と後輩を称賛。
「けさ麻優さんとお話しして、盛岡競馬場のこととかを教えてもらいました。一鞍一鞍大事に乗って、一つでも多く勝てるように」  菜七子
  鈴木麻優プロフィール

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬