So-net無料ブログ作成
検索選択

藤田菜七子6月26日東京の結果 [東京競馬]

藤田菜七子騎手は6月26日東京で6鞍に騎乗して結果は8Rサンタナブルーでの2着が最高でした。10Rの清里特別ではお手馬サニーデイズに騎乗して5勝目を目指しましたが優勝はならず11着に終わった。

藤田菜七子7月6日兵庫県園田競馬場へ

スポンサーリンク




2016-06-26_194606.png
出典:日刊スポーツ    サンタナブルーで2着

6月26日(日)東京の結果

1R 3歳未勝利 ダート1600m 
プチットマドレーヌ(牝3、美浦・手塚貴久)
前走 2016/05/28 東京 3歳未勝利 8/18頭 木幡巧也
着順:12着/16頭
1着 メイプルケプラー (若松風馬)
2着 エバーパッション(柴田大知)
3着 クールマジョリック(吉田豊)

2R 3歳未勝利 ダート2100m 10:25発走
ミヤコノアバランチ(牡3、美浦・堀井雅広)
前走 2016/06/19 東京 3歳未勝利 7/16頭 嘉藤貴行
着順:5着/15頭
1着 カブキモノ (津村明秀) 
2着 グレートエンパイア(吉田豊)
3着 ネコエルフ (木幡巧也) 同期

スポンサーリンク





3R 3歳未勝利 ダート1600m 
ソロモンノユビワ(牡3、美浦・根本康広)
前走 2016/05/15 新潟 3歳未勝利 9/14頭 藤田菜七子
着順:11着/16頭
1着 レオイノセント (木幡巧也) 同期
2着 ボーントゥレイン(吉田豊)
3着 スピアザゴールド(大野拓弥)

7R  3歳上500万下 芝1600m 
カゼノトビラ(牝4、美浦・根本康広)
前走 2016/03/05 中山 4歳上500万 8/16頭 野中悠太郎
着順:10着/13頭
1着 レオフラッパー(大野巧弥)
2着 アッラサルーテ(石川裕紀人)
3着 スターファセット (石橋脩)

8R 3歳上500万下 ダート1400m 13:45発走
サンタナブルー(牡4、美浦・和田雄二)
前走 2016/06/12 東京 3歳上500万 5/16頭 藤田菜七子
16戦2勝 3着2回
着順:2着/16頭
1着 スモーダリング (伴啓太)
2着 サンタナブルー(藤田菜七子)
3着 タマモシルクハット (村田一誠)
同期 木幡巧也(サトノバセロン) 10着


https://www.youtube.com/watch?v=CVykcgj6WIU

10R 清里特別 ダート1400m 14:50発走
サニーデイズ(牡4、美浦・相沢郁)
前走 2016/06/12 東京 小金井特別 3/16頭 藤田菜七子
着順:11着/16頭
1着 グラスエトワール(木幡巧也) 同期
2着 アナザーバージョン(大野拓弥)
3着 シュウギン (伊藤工真)

春の東京競馬が終了

2カ月間のロングランだった春の東京競馬も今日で終了しました。
「本当にあっという間に終わってしまいました。次の東京開催のときにはもっと成長した姿で戻りたい」
勝ち星はなかったものの、昨日土曜には6Rのブライトピスケスで2着に食い込み、今日もサンタナブルーで2着は大きな収穫だったと思います。勝利を焦ることなく、一歩一歩歩みを進めていってほしいですね。来週は福島競馬でまた元気な姿を見せてください。

スポンサーリンク



藤田菜七子6月25日東京の結果速報 [東京競馬]

藤田菜七子騎手は6月25日東京で騎乗しています。レース結果は確定次第速報していきます。6Rのブライトビスケス(前2走で連続3着)の実力を引き出せるか注目したい。「ある程度イメージはつかめているし、力を引き出せるように頑張りたい」

スポンサーリンク




6月25日(土)東京の結果

1R 2歳未勝利 芝1600m 
パトリヨティスム(牡2、美浦・根本康広)
前走 2016/06/18 東京 2歳新馬 13着/16頭 藤田菜七子
着順:10着/16頭
1着 ブレスジャーニー(柴田善臣)
2着 ロジムーン(戸崎圭太)
3着 ポンポン(嘉藤貴行)

2R 3歳未勝利 ダート1600m 
ノーズアイリップス(牡3、美浦・畠山吉宏)
前走 2016/06/11 東京 3歳未勝利 13着/16頭 藤田菜七子
着順:14着/15頭
1着 オヒアレフア (村田一誠)
2着  クインズマーキュリ (木幡巧也) 同期
3着 スフェーン(吉田豊)

5R 2歳新馬 芝1600m 
ジューン(牝2、美浦・和田正道)
着順:15着/16頭

2016-06-25_201453.png
出典:日刊スポーツ  ジューンは出遅れて15着

1着 アンノートル(松岡正海)
2着 リョウランプリーモ(田中勝春)
3着 フラワープレミア(江田照男)


6R 3歳未勝利 ダート1300m 
ブライトピスケス(牡3、美浦・菅原泰夫)
前走 2016/05/28 東京 3着/16頭 横山典弘
   2016.05.08 東京 3着/16頭 横山典弘
着順:2着/16頭
1着 デルマチカラ (戸崎圭太)
2着 ブライトピスケス (藤田菜七子)
3着 アキツシマ (田中勝春)

7R 3歳上500万下 ダート1600m 
ラミアカーサ(牝4、美浦・小島茂之)
前走 2016/05/28 東京 富嶽賞 15着/16頭 井上敏樹
13戦2勝 2着2回 3着2回
着順:8着/15頭
1着 レイヨンヴェール (T.ベリー)
2着 エグランティエ(吉田豊)
3着 クイーンズシアター (戸崎圭太)
同期 木幡巧也(ルノンキュール) 11着

スポンサーリンク




藤田菜七子ブライトビスケスの2着動画

藤田菜七子騎手は6月25日(土)は東京競馬で5頭に騎乗、
第6Rの3歳未勝利戦、ブライトビスケス(牡3歳)の2着が最高着順でした。

1R-10着
2R-14着
5R-15着
6R-2着
7R-8着

ブライトビスケスは前走2戦が連続3着という実力馬。
菜七子騎手がその力をどう引き出せるかが注目でしたが、
レースは中団追走から直線で馬群の間を突いて抜け出すも、
3 1/2馬身差での2着でした。

ブライトビスケスは今日までで12戦を走り2着3回、3着3回
という戦績ですが、2歳新馬戦の11着以外は6着以下になったこと
がないという力を秘めた馬。
次のレースでは藤田菜七子騎手で勝ち馬になって欲しい。


https://www.youtube.com/watch?v=k0R4upZxNbs

スポンサーリンク



藤田菜七子6月25、26日東京の騎乗馬情報はこちら [東京競馬]

藤田菜七子騎手は6月25、26日東京で11鞍に騎乗します。日曜10Rの清里特別では連続4戦目のコンビ、サニーデイズに騎乗する。「前走(3着)はリラックスした走りができたし、この馬のことは分かってるので、今回もしっかり頑張ります。」

2016-06-23_211806.png
出典:日刊スポーツ  
ラミアカーサの調教を終えて。(22日)

2016-06-23_221338.png
出典:日刊スポーツ
自厩舎コロリアージュの追切りを終えて(23日)


6月25日(土)東京の騎乗馬

1R 2歳未勝利 芝1600m 10:10発走
パトリヨティスム(牡2、美浦・根本康広)
前走 2016/06/18 東京 2歳新馬 13着/16頭 藤田菜七子

2R 3歳未勝利 ダート1600m 10:35発走
ノーズアイリップス(牡3、美浦・畠山吉宏)
前走 2016/06/11 東京 3歳未勝利 13着/16頭 藤田菜七子

5R 2歳新馬 芝1600m 12:25発走
ジューン(牝2、美浦・和田正道)

6R 3歳未勝利 ダート1300m 12:55発走
ブライトピスケス(牡3、美浦・菅原泰夫)
前走 2016/05/28 東京 3着/16頭 横山典弘

7R 3歳上500万下 ダート1600m 13:25発走
ラミアカーサ(牝4、美浦・小島茂之)
前走 2016/05/28 東京 富嶽賞 15着/16頭 井上敏樹
13戦2勝 2着2回 3着2回

スポンサーリンク





6月26日(日)東京の騎乗馬

1R 3歳未勝利 ダート1600m  09:55発走
プチットマドレーヌ(牝3、美浦・手塚貴久)
前走 2016/05/28 東京 3歳未勝利 8/18頭 木幡巧也

2R 3歳未勝利 ダート2100m 10:25発走
ミヤコノアバランチ(牡3、美浦・堀井雅広)
前走 2016/06/19 東京 3歳未勝利 7/16頭 嘉藤貴行

3R 3歳未勝利 ダート1600m 10:55発走
ソロモンノユビワ(牡3、美浦・根本康広)
前走 2016/05/15 新潟 3歳未勝利 9/14頭 藤田菜七子

7R  3歳上500万下 芝1600m 13:15発走
カゼノトビラ(牝4、美浦・根本康広)
前走 2016/03/05 中山 4歳上500万 8/16頭 野中悠太郎

8R 3歳上500万下 ダート1400m 13:45発走
サンタナブルー(牡4、美浦・和田雄二)
前走 2016/06/12 東京 3歳上500万 5/16頭 藤田菜七子
16戦2勝 3着2回

10R 清里特別 ダート1400m 14:50発走
サニーデイズ(牡4、美浦・相沢郁)
前走 2016/06/12 東京 小金井特別 3/16頭 藤田菜七子

スポンサーリンク



藤田菜七子6月18、19日東京の結果は [東京競馬]

藤田菜七子騎手の6月18、19日の結果は日曜6Rの新馬戦、ニシノヒナマツリでの4着が最高でした。

スポンサーリンク




2016-06-19_193340.png
出典:日刊スポーツ 
リンガスヴィグラスに騎乗、パドックで笑顔の菜七子騎手。
レースは好スタートを決めたが、馬群に包まれ7着に終わった。

6月18日(土) 東京の結果

5R 2歳新馬 ダート1400m 
パトリヨティスム(牡2、美浦・根本康広)
着順:13着/16頭
同期 アロハスピリット(木幡巧也)14着

6R 3歳未勝利 芝1400m 
デルマクラノスケ(牡3、美浦・蛯名利弘)
着順:16着/16頭
同期 ハミルトンパーク (木幡巧也)5着 

8R 3歳上500万下 ダート1400m 
リンガスヴィグラス(牝4、美浦・高橋祥泰)
着順:7着/16頭
同期 ラッキーペニー(木幡巧也)16着

2016-06-19_192801.png
出典:スポーツ報知
兄弟子の野中騎手から手綱を引き継いだリムショットは4角で
大外に持ち出して直線勝負も前との差を詰められず・・

12R 3歳上500万下 ダート1600m 
リムショット(牡5、美浦・藤原辰雄)
着順:9着/16頭

スポンサーリンク





6月19日(日)東京の結果

1R 3歳未勝利 ダート1600m
オヒアレフア(牝3、美浦・粕谷昌央)
着順:8着/16頭
同期 ミュゼリバイアサン(木幡巧也)1着

2R 3歳未勝利 ダート2100m 
ハクシンヴィーナス(牝3、美浦・畠山吉宏)
着順:13着/14頭
同期 リバースフォンテン (木幡巧也)10着

3R 3歳未勝利 芝1800m 
クィーンビー(牝3、美浦・和田正道)
着順:7着/16頭
同期 シンボリラパス (木幡巧也)1着

4R 3歳未勝利 ダート1400m 
セイントシャイニー(牡3、美浦・菅原泰夫)
着順:8着/16頭
同期 トウショウネクスト(木幡巧也)15着

6R 2歳新馬 芝1400m 
ニシノヒナマツリ(牝2、美浦・根本康広)
着順:4着/14頭
同期 シンボリスーマラン(木幡巧也)10着

7R 3歳上500万下 芝1800m 
ワクワクキリシマ(牝5、美浦・和田雄二)
着順:6着/16頭
同期 オンファロス (木幡巧也)10着

8R 3歳上500万下 ダート1400m 
ヨイチナデシコ(牝4、美浦・菅原泰夫)
左肩ハ行で出走取消
跛行(ハ行)とは馬が脚を痛がってビッコを引いている状態。
若い馬に多いが、稀に高齢馬でも起こる。一般的には「ハ行」と表記するが
正式には「跛行」と書く。ヨイチナデシコの場合は左前脚が悪く、左肩ハ行。
右脚は右肩ハ行。

同期の木幡巧也騎手はJRA13勝目

2016-06-19_210511.png

菜七子騎手の同期、木幡巧也騎手が6月19日東京1Rに続いて3Rでも勝利。
1日に2勝を挙げた木幡騎手はこれでルーキートップのJRA13勝目。

東京3Rの3歳未勝利でのシンボリラパス(牡、父ナカヤマフェスタ、美浦・菊川厩舎)
の前走は6か月前。半年ぶりの出走馬を勝利に導いた。
「最初にいい位置がとれた。(直線で)どっちに抜けるか自分がとまどったが、馬の能力を信じた。1レース(ミュゼリバイアサン)に続いて勝ててよかった」        木幡巧也騎手
同期の成績は

スポンサーリンク



藤田菜七子今週6月18、19東京の騎乗馬 / 新馬戦にも [東京競馬]

藤田菜七子騎手は今週末6月18、19は東京で計11鞍に騎乗します。14日の金沢ナイターの疲れも見せず、翌日は早朝から美浦トレセンで調教。土日の新馬戦では自厩舎のパトリヨティスム、ニシノヒナマツリの2頭とコンビを組み、残り2週となった東京でJRA5勝目を目指します。

スポンサーリンク





2016-06-17_065644.png
出典:デイリースポーツ


6月18日(土) 東京の騎乗馬

5R 2歳新馬 ダート1400m 12:30発走
パトリヨティスム(牡2、美浦・根本康広)

6R 3歳未勝利 芝1400m 13:00発走
デルマクラノスケ(牡3、美浦・蛯名利弘)
前走4/2 中山 12着/16  藤田菜七子

8R 3歳上500万下 ダート1400m 14:00発走
リンガスヴィグラス(牝4、美浦・高橋祥泰)
前走4/30 東京 1着/14 藤田菜七子  リンガスヴィグラスでJRA2勝目動画

12R 3歳上500万下 ダート1600m 16:30発走
リムショット(牡5、美浦・藤原辰雄)
21戦1勝 2着1回 3着1回


6月19日(日)東京の騎乗馬

1R 3歳未勝利 ダート1600m 10:10発走
オヒアレフア(牝3、美浦・粕谷昌央)
前走 5/22 新潟 10着/15 藤田菜七子

2R 3歳未勝利 ダート2100m 10:40発走
ハクシンヴィーナス(牝3、美浦・畠山吉宏)
前走 6/5 東京 14着/18 菊沢一樹

スポンサーリンク




3R 3歳未勝利 芝1800m 11:10発走
クィーンビー(牝3、美浦・和田正道)
前走 4/16 福島(初) 14着/16 藤田菜七子

4R 3歳未勝利 ダート1400m 11:40発走
セイントシャイニー(牡3、美浦・菅原泰夫)
前走 5/21 新潟 8着/15 藤田菜七子

6R 2歳新馬 芝1400m 13:00発走
ニシノヒナマツリ(牝2、美浦・根本康広)

7R 3歳上500万下 芝1800m 13:30発走
ワクワクキリシマ(牝5、美浦・和田雄二)
19戦1勝 2着3回 3着1回

8R 3歳上500万下 ダート1400m 14:00発走
ヨイチナデシコ(牝4、美浦・菅原泰夫)
前走 5/15 新潟 5着/15 藤田菜七子
   5/08 新潟 2着/15 藤田菜七子


2歳新馬戦はニシノヒナマツリに注目

2歳新馬戦は土曜5Rのパトリヨティスムと日曜6Rのニシノヒナマツリ
でどちらも根本康広厩舎所属。

ニシノヒナマツリ(父マツリダゴッホ、母パラディナ)
父のマツリダゴッホは2005年の新馬戦(蛯名正義騎手)で勝利、
戦績は26戦10勝。(GⅠを1勝、GⅡは5勝)。
父はサンデーサイレンス。

「(ニシノヒナマツリは)とてもまじめで、しっかり走ってくれる」
と菜七子騎手は好感触。

一方のパトリヨティスムについては「走ることに集中してない。
気持ちの面で大人になってくれれば」

やんちゃ坊主としっかりした女の子を菜七子騎手がどう乗りこなすのか?
どちらにも注目したいですね。

スポンサーリンク



藤田菜七子が川崎競馬で5着に [川崎競馬]

藤田菜七子騎手は6月14日、川崎競馬場11Rでピッツネイル(牝5歳、JRA清水英克 ) に騎乗、2度目の川崎は5着で掲示板に載った。メインレースの「JRA交流スパーキングナイトチャレンジ」夜8時15分発走のナイターは「(昼とは)雰囲気が違いますね。明るくて新鮮な感じがしました」。初めて乗ったピッツネイルは「小回りコースなので、ふくれないように気をつけました。乗りやすい馬で、最後まで頑張ってくれました」

2016-06-15_063205.png
出典:デイリースポーツ   ピッツネイルと菜七子騎手

スポンサーリンク





藤田菜七子6月14日川崎

2016-06-15_061317.png 第11R ’16スパーキングナイトチャレンジ  ダート1600m
ピッツネイル(牝5歳、JRA・清水英克)
着順:5着/14頭
1着 グランフィデリオ(JRA・内田博幸)
2着 ノーキディング(川崎・赤岡修次)
3着 コスモカウピリ(JRA・柴田大知)

ピッツネイル

牝5歳 芦毛  
生年月日 : 2011年4月18日
父:クロフネ
母:スヴレッタ
調教師 : 美浦・清水英克
28戦4勝

前走 2016.04.09  福島  競走中止
ピッツネイルの前走、福島競馬(障害4歳以上 芝 2750m )は直線最後の
ハードル障害で前の馬に続いて落馬。競争中止。


再び訪れた川崎で

2016-06-15_061749.png

藤田菜七子騎手が川崎競馬でデビューしたのは3ヶ月前。
ファンからすると、何だかもう1年くらい経った気がします。
この3ヶ月の間、中山や東京などのJRAの競馬場だけではなく、
高知、浦和、船橋、金沢、盛岡と全国の競馬場で騎乗。

3ヶ月の間に着実にステップアップして、再び訪れた川崎は菜七子騎手
の目にどう映ったのでしょうか。

6月14日の川崎では一鞍の騎乗でしたが、コンビを組んだピッツネイル
は前走(4月9日福島)ではレース途中で競争中止。

2016.11.22 東京での障害3歳上未勝利で優勝はしていますが、直近は
振るわず、苦戦必至とみられていました。

そのピッツネイルは終わってみれば、勝ち馬ランフィデリオから
0秒8差の5着。菜七子騎手と馬のその奮闘ぶりに拍手したいです。
「たくさん乗せてもらって、少しずつ気持ちに余裕が出てきました。これからも経験を積んで、技術を上げていきたい」
スポンサーリンク







藤田菜七子6月11、12日東京の結果は? [東京競馬]

藤田菜七子騎手は6月11日(土)12日(日)東京で計7鞍に騎乗し、12日9Rのサニーデイズが前走13着から巻き返して3着で入線。充実した表情でレースを振り返った。
「今日は先生(相沢調教師)の指示もあり、無理に前に行かせませんでした。しまいは甘くなりましたが、今日みたいな競馬ができれば、1400メートルでも大丈夫だと思います」






6月11日(土) 東京

第3R 3歳未勝利 ダート1400m 
ノーズアイリップス(牝3歳、美浦・畠山吉宏)
着順:13着/16頭
1着 サノノカガヤキ ( 内田博幸)
2着 セレノグラフィー (柴山雄一)
3着 ロマンコスモ (戸崎圭太)
同期 菊沢一樹(シゲルマンタ)5着   
   木幡巧也(ゴセイバイシキモク)14着

第5R 2歳新馬 芝1400m 
ミオテゾーロ(牡2歳、美浦・的場均)
着順:17着/18頭
1着 ロジセンス(内田博幸)
2着 ニシノキッカセキ (松岡正海)
3着 ブライトエピローグ (戸崎圭太)


6月12日(日)東京

2016-06-15_075619.png
出典:日刊スポーツ  おnewの横断幕がGood!

第1R 3歳未勝利 ダート1400m 
バースデイ(牝3歳、美浦・和田雄二)
着順:8着/16頭 
1着 アキノバレリーナ (菊沢一樹) 同期 JRA3勝目
2着 プエルトプリンセサ (福永祐一)
3着 スガノランバダ(三浦皇成)

第5R 2歳新馬 芝1800m 
エーブルーティン(牡2歳、美浦・根本康広)
着順:7着/16頭
1着 イブキ (M.デムーロ)
2着 レジェンドセラー(戸崎圭太)
3着 フュージョンロック(蛯名正義)

2歳新馬エーブルーティン③ ゴール前で失速






第8R 歳上500万下 芝1800m 
ケンブリッジヒカリ(牝4歳、美浦・石栗龍彦)
着順:13着/13頭
1着 アールブリュット(福永祐一)
2着 クラウンジーニアス (木幡巧也) 同期 JRA通算11勝
3着 ダイワスキャンプ (三浦皇成)

第9R 小金井特別 ダート1400m 
サニーデイズ(牡5歳、美浦・相沢郁)
着順:3着/16頭
1着 エイシンバランサー (田中勝春)
2着 ナンヨーカノン (M.デムーロ)
3着 サニーデイズ(藤田菜七子)

サニーデイズ④、激走も3着に惜敗!
 
第12R 3歳上500万下 ダート1600m 
サンタナブルー(牡4歳、美浦・和田雄二)
着順:5着/16頭
1着 イダクァイマ(戸崎圭太)
2着 ラインフェルス (石橋脩)
3着 ベルウッドケルン(柴田善臣)
同期 木幡巧也(フジマサスペシャル)12着


藤田菜七子今週末の成績まとめ

2016-06-12_181953.png
出典:デイリースポーツ

藤田菜七子騎手は今週末の11日12日の東京で計7鞍に騎乗し、日曜9Rの
サニーデイズ(JRA初勝利の相棒)の3着が最高着順でした。前走4/30東京の
13着から見事に巻き返して自身もホッとしたことでしょう。

土曜の2歳新馬戦にはGⅠを2度制しているジャングルポケット産駒、ミオテゾーロ
(牡)に騎乗して17着。日曜5Rでは自厩舎のエーブルーティン(牡)に騎乗、残り
200メートルまで粘ったが、ゴール前で力つきて7着でした。2頭ともに良血馬だけ
にこれからの成績が楽しみです。

第1Rの3歳未勝利戦では同期で菜七子騎手のサインを考えてくれた菊沢一樹くん
(もとい、菊沢一樹騎手)が優勝。嬉しいJRA3勝目となりました。

さて、今週の菜七子騎手の競馬も無事終わりましたね。いよいよ夏も本番、7月は
園田競馬への参戦、佐賀への遠征、デビューの地川崎への2度目の参戦と相変わらず
忙しくなりそう。さあ、菜七子に負けず頑張るぞ!藤田菜七子の成績



藤田菜七子の予定は6月29日園田競馬JRA交流戦の金剛山特別 に初参戦 [菜七子のレース予定]

藤田菜七子騎手が6月29日に園田競馬場に初参戦します。JRA交流戦の金剛山特別 (ダート1400m)で騎乗するのは高市圭二調教師の管理馬で、“クリノ”冠名で知られる栗本博晴氏の所有馬になる予定。地方参戦は園田で7場目で関西は初。

追記:6/29の園田競馬への遠征プランは中止になった模様です。 園田への遠征は7月6日に行われる淀川特別(指定交流競走、ダ1400メートル)で クリノロッキー(美・高市、牡6)に騎乗することが決定しています。

スポンサーリンク




菜七子が園田で乗るのはどのクリノ?

藤田菜七子騎手騎手が園田競馬場で騎乗する馬はまだ決まっておらず、高市師は「栗本オーナー(クリノの冠名)が所有する馬を何頭か登録して、抽選に通った馬に騎乗してもらうつもりです」と話している。

藤田菜七子騎手はデビュー以来、たくさんのクリノうまに乗ってます。
中でもクリノダイシャリンは2着が2回、クリノロッキーは3着1回で
園田でもどっちかに乗って今度は1着としたいですね。

3月19日中山クリノロッキー7着
  26日中山キングクリチャン9着
  27日中山クリノダイシャリン15着
4月2日中山クリノロッキー9着
 16日福島クリノアルハンブラ12着
 17日福島クリノダイシャリン2着
 24日東京キングクリチャン12着
5月1日新潟クリノロッキー3着  
  8日新潟クリノダイシャリン2着  
  14日新潟クリノロッキー6着
  15日新潟クリノダイシャリン10着
6月4日東京クリノロッキー9着
  4日東京クリノダイシャリン9着

スポンサーリンク





菜七子佐賀競馬へのプランも

藤田菜七子騎手は7月18日に佐賀競馬場への遠征プランも浮上しています。
参戦するのはJRA交流戦「えびの特別」か「大隅特別」のどちらかとなっており、
登録予定馬はカシノリノ(牝4、美浦・ 天間昭一)。
戦績は14戦1勝、2着3回、3着1回。
佐賀での騎乗が決まれば、藤田菜七子騎手の地方参戦は園田を入れて8場目となる。

菜七子、地方川崎へ再び

菜七子騎手の地方参戦は6月7日に金沢競馬への2度目の参戦を終え、
7月には新たに初の関西圏となる園田競馬場参戦決定と大忙しですが、
6月14日(火)にはひなまつりデビューを飾った川崎へ再び参戦します。 
おい!藤田!マジで追えよ!コラァ!

スポンサーリンク




藤田菜七子6月11、12日東京の騎乗馬 [東京競馬]

藤田菜七子騎手は今週末6月11、12日は東京競馬場で計7鞍に騎乗します。12日(日)の5Rでは自厩舎のエーブルーティンで新馬戦に臨む。

2016-06-09_232741.png
出典:日刊スポーツ  根本師から調教の指示を受ける

スポンサーリンク





藤田菜七子騎手6月11日(土)東京の騎乗馬

第3R 3歳未勝利 ダート1400m 11:10発走
ノーズアイリップス(牝3歳、美浦・畠山吉宏)

第5R 2歳新馬 芝1400m 12:30発走
ミオテゾーロ(牡2歳、美浦・的場均)

藤田菜七子騎手6月12日(日)東京の騎乗馬

第1R 3歳未勝利 ダート1400m 10:10発走
バースデイ(牝3歳、美浦・和田雄二) 

第5R 2歳新馬 芝1800m 12:30発走
エーブルーティン(牡2歳、美浦・根本康広)

第8R 歳上500万下 芝1800m 14:00発走
ケンブリッジヒカリ(牝4歳、美浦・石栗龍彦)

第9R 小金井特別 ダート1400m 14:35発走
サニーデイズ(牡5歳、美浦・相沢郁)

第12R 3歳上500万下 ダート1600m 16:25発走
サンタナブルー(牡4歳、美浦・和田雄二)

スポンサーリンク





東京新馬戦騎乗は エーブルーティン

2016-06-09_232338.png
出典:スポーツ報知

藤田菜七子騎手2度目の金沢参戦の翌8日は東京新馬戦に向けて
元気に調教に励みました。

東京新馬戦5Rで騎乗するのは4月のブリーズアップセールで菜七子騎手
が供覧騎乗したエーブルーティン(牡、父シンボリクリスエス、
母フラワーパフューム)。
ブリーズアップセールに向かう私服の菜七子騎手

エーブルーティンはセリに出された時にはまだ名前が付けられていなかった
ので、お母さんの名前に生まれた年号を付けた「フラワーパフュームの14」
という“血統名”で呼ばれていました。

競走馬として登録された時にエーブルーティンと名付けられたのですが、
「2歳にしては大きく、体を使って走る馬」と供覧騎乗で菜七子騎手が
言っていたように、8日の併せ馬では併走馬に5馬身半先着したということです。
「ストライドがとても大きな馬です。パワー型という感じで、シンボリクリスエス(父)らしい感じがします。この馬には普段の調教も、毎週の追い切りにも乗せてもらっていますが、今日の動きも良かったです。新馬は物見をしないようになど、気をつけなければならないことが多いですね。東京の広いコースも合いそうですし、頑張りたいと思います」      菜七子騎手
藤田菜七子騎手を生涯最初の鞍上に迎えてエーブルーティン、東京を駆け抜けろ。

スポンサーリンク



藤田菜七子金沢の成績 [金沢競馬]

藤田菜七子騎手は2度目の参戦となった金沢競馬場で5鞍に騎乗、第2Rのオーミリスペクトでの 2着が最高着順でした。以下6月7日金沢での成績です。

2016-06-07_213325.png
出典:サンケイスポーツ オーミリスペクトに騎乗

スポンサーリンク





第2R 3歳定量 ダート1500m 
オーミリスペクト(牡3歳、金沢・鈴木正也)
着順:2着/11頭

第6R 熊本地震被災地復興祈念3B ダート1500m 
シュガーラブ(牝3歳、金沢・金田一昌)
着順:3着/10頭

第7R 金沢湯涌夢二館特別 ダート1500m 
ケセラストーン(牡5歳、金沢・菅原欣也)
着順:6着/8頭

第9R 熊本地震被災地復興祈念3A ダート1400m 
サラゴールド(牝3歳、金沢・鈴木一昌)
着順:5着/9頭

第11R JRA交流能登舳倉島賞 ダート1500m 
ホシノブーケ(牝3歳、JRA根本)
着順:8着/9頭

藤田菜七子6月7日金沢動画


スポンサーリンク




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。