So-net無料ブログ作成
検索選択
JRA競馬学校時代 ブログトップ

藤田菜七子 最終模擬レースで初勝利!動画あり [JRA競馬学校時代]

藤田菜七子さんが競馬学校の卒業式に 先立って行われた最終模擬 レースでみごと、初勝利を飾りました。

スポンサーリンク




JRA騎手課程32期生の卒業式が行われた2015年2月9日。
式典の前の模擬レース(ダート1700メートル=6頭立て)
は東京競馬場の芝コースで行われました。

ここは競馬学校の生徒たちにとって、いつかは走りたい
憧れの舞台。

日本ダービージャパンカップなどのチャンピオン
決める2400mのGIが行われる夢の場所。

2016-02-16_055617.png
颯爽とタマモライトに騎乗する藤田菜七子

2016-02-16_060100.png
逃げに出た!

2016-02-16_060131.png
「お願いだから誰も来ないで!」

2016-02-16_060151.png
後続を寄せ付けず、そのまま逃げ切り勝ち!
2馬身差でゴール。

2016-02-16_060220.png
やっと勝てた9戦目が卒業式。なんとドラマチック。

この日は例年の3倍以上のテレビカメラ3台、ラジオ2社、
報道陣約60人が集まった。

スタンドでは菜七子さんの母親、藤田恵子さん(45)も
見守った。「最後に勝ててよかったです。まずは無事にデビュー
できれば」とホッとした表情。

2000年の西原玲奈以来、16年ぶりとなるJRA女性騎手
の誕生はもうすぐ。

2016-02-16_060236.png
おめでとう!の声に思わず・・

2016-02-16_060305.png
そして卒業式。競馬学校のコースともこれでお別れ。

卒業に当たっての藤田菜七子さんのコメント
「まずはここまでこれたことについて、周りの方々に感謝しています。女性が少ない世界で不利なことが多いかもしれませんが、逆にいい面もあるはず。女性ということで注目されるプレッシャーには打ち勝っていきたいですし、緊張よりも楽しみやワクワクする気持ちのほうが大きいです。いつも自分らしく明るく笑顔でいることも重要だと思っています。一歩一歩進んでいけたらと思っています。」  
引用元:http://www.tokyo-sports.co.jp


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

騎手課程32期生第公開模擬レース [JRA競馬学校時代]

2016-02-18_082329.png

2015年10月8日。
JRA競馬学校の騎手課程32期生の
公開模擬レースが競馬学校で行われました。

スポンサーリンク




模擬レース(全2レース)
【第1レース】 白井オータムダッシュ(1,000m・ダート)
【第2レース】 白井グランプリ(1,700m・ダート)


競馬学校騎手課程第32期生は全部で6名ですが
内3名が体調不良で欠戦。残り3名と現役の騎手4名
でレースが行われました。

藤田菜七子さんは7名中、唯一の女性。
生徒たちにとっては、これがはじめてのお客さまの前でのレース。

アイドル要素十分のかわいいルックスで、競馬ファン
の熱い視線を集めました。

会場にはいつもの何と4倍もの競馬ファン1050人もが
来場したそうで、女性ジョッキーの雄姿を見たいという
ファンが殺到したようです。

騎手課程32期生公開模擬レー­ス第­­2R「白井グランプリ」
藤田菜七子のヘルメットカメラの映像です。
菊澤一樹との先行争いから2番手を追走し、最後は黛騎手にかわされて3着。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬
JRA競馬学校時代 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。