So-net無料ブログ作成
検索選択
中山競馬 ブログトップ
前の10件 | -

藤田菜七子中山でJRA6勝目!勝ち星でデビュー年の締めくくり [中山競馬]





藤田菜七子騎手が12月24日中山でJRA6勝目を挙げました。10月9日以来2カ月半ぶりの勝利で中山では初。「馬からのクリスマスプレゼントですね?」の問いかけに「そうですね。良かったです!」

2016-12-25_141953.png
出典:日刊スポーツ

2016-12-25_141814.png
出典:サンケイスポーツ

2016-12-25_142442.png
出典:サンケイスポーツ

12月24日(土)中山の結果

4R 2歳未勝利 ダート1800m
シルバーメテオ(牡2、美浦・畠山吉宏)
着順:1/16頭
1着 シルバーメテオ(藤田菜七子) 
2着 ショウナンカルミナ(和田竜二)
3着 オルファリオン(蛯名正義)

8R 3歳上1000万下 ダート1800m
ブルーボサノヴァ(牝5、美浦・和田雄二)
着順:7着/16頭









菜七子騎手12月25日(日) 6着でデビュー年を締めくくり

2016-12-25_150203.png
出典:スポーツ報知

1R 2歳未勝利 ダート1200m
コロリアージュ(牝2、美浦・根本康広)
着順:12着/16頭

6R 3歳上500万下 ダート1800m
マイティ (セ3、美浦・根本康広)
着順:6着/16頭

6番人気のマイティに騎乗した菜七子騎手。
6着で今年のJRAを締めくくった。  ⇒ 2016年JRAの成績は?
「1年間、たくさんの馬に乗せていただききましたが、思うように結果を出すことができませんでした。今年の経験を生かして、来年はしっかり結果を残せるように、また頑張っていきたいですね」

12月23日(金) 中山では1R 2歳未勝利 ダート1200m
キッド(牡2、美浦・根本)に騎乗、着順:11着/16頭でした。






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子12月4日中山の結果 [中山競馬]

藤田菜七子騎手12月4日(日)中山で3鞍に騎乗しました。

スポンサーリンク





藤田菜七子12月4日(日)中山の結果

1R 2歳未勝利 ダート1200m
セブンハーバー(牝2、美浦・根本康広)
着順:14着/16頭
1着 アメイズミー (木幡巧也) 同期
2着 プリティマックス (柴田義臣)
3着 コマノレジェンド (吉田隼人)

3R 2歳未勝利 芝1200m
ラブパッション(牝2、美浦・美・谷原義明)
着順:15着/15頭
1着 ラッシュハート (柴山雄一)
2着 ショウナンアエラ (北村宏司)
3着 ガッテンパートナー (吉田豊)

10R 市川ステークス 芝1600m
チェリーヒロイン(牝7、美浦・和田正一郎)
着順:7着/9頭
1着 ミッキージョイ (北村宏司)
2着 オコレマルーナ (V.シュミノー)
3着  ショウナンライズ (勝浦正樹)

スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子12月3日中山の結果 [中山競馬]

藤田菜七子騎手は今週末12月3日(日)は中山競馬場です。
全4鞍の騎乗結果は確定次第お知らせします。

スポンサーリンク




12月3日(土) 中山の結果

3R 2歳未勝利 芝2000m
ブラックモトヒメ(牡2、美浦・柴田政人)
着順16着/17頭
1着 ウォーブル (丸山元気) 根本厩舎
2着 シンデン (木幡巧也) 同期
3着 パルフェクォーツ (C.ルメール)

4R 2歳未勝利 ダート1800m
エーブインブレム(牡2、美浦・根本康広)
着順:7着/16頭
1着 ディアシューター (大野拓弥)
2着 トワードポラリス (戸崎圭太)
3着 ゴールデンターキン (野中悠太郎) 根本厩舎

5R 2歳新馬 芝1200m 
ダイドマッセル(牝2、美浦・根本康広)
着順:13着/16頭
1着 モザイク(C.ルメール)
2着 ブラウンローズ (吉田豊)
3着 フランツジョセフ (柴田大知)

6R 2歳新馬 ダート1200m 発走 12:35
シャトーレディ(牝2、美浦・根本康広)
着順:16着/16頭
1着 スマートシャヒーン (R.ムーア)
2着  ウマコ (吉田豊)
3着 バングルバングル (木幡巧也) 同期


スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子騎手10月2日中山の結果 [中山競馬]

藤田菜七子騎手、10月2日(日)中山競馬の結果です。

10月2日(日)中山の結果

2R 2歳未勝利 芝2000m 
セイユウルビー(牝2、美浦・中野栄治)
着順:13着/17頭
1着 コスモスピード ( 松岡正海)
2着 コンボルド (吉田隼人)
3着 マイネルスフェーン(柴田大知)
4着 サクラサクコロ (柴山雄一)
5着 ジェイケイオジョウ (武豊)
6着 リパーカッション(木幡巧也 ) 同期 

8R 3歳上1000万下 ダート1200m 
サニーデイズ(牡5、美浦・相沢郁)
着順:8着/16頭
1着 スティンライクビー (吉田豊)
2着 サウンドジャンゴ (福永祐一)
3着 ヴェアリアスサマー (柴田義臣)
4着 ノーモアゲーム (石橋脩) 
5着  ヨシオ ( 川田将雅)
6着 タッチシタイ (戸崎圭太)
7着 サウスキング (野中悠太郎)
8着 サニーデイズ(藤田菜七子)
8着 チーフアセスメント (武豊) 同着 (1:11.7)

スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子10月1日中山の結果 / リサには負けました。 [中山競馬]

藤田菜七子騎手は10月1日(土)中山で3鞍に騎乗しました。6Rのリサ・オールプレスとの対決はリサのハマヒルガオが4着、菜七子騎手のホホエムオンナは11着という結果でした。

スポンサーリンク





10月1日(土)中山の結果

1R 2歳未勝利 ダート1800m
エーブインブレム(牡2、美浦・根本康広)
着順:12着/16頭
1着 スターストラック (木幡巧也) 同期
2着 クインズウィンダム (横山典弘)
3着 ドルフィンキック (菊沢一樹) 同期

6R 3歳以上500万円以下 ダート1800m
ホホエムオンナ(牝4、美浦・浅野 洋一郎)
着順:11着/15頭
1着 ブランシェクール (戸崎圭太)
2着 カンデラ (内田博之)
3着 コパノビジン (木幡巧也) 同期
4着 ハマヒルガオ( L.オールプレス)

12R 3歳以上500万円以下 ダート1200m
ドリームジェダイ(牡7、美浦・ 田島俊明) 初騎乗
着順:10着/16頭
1着 シゲルヒラマサ (勝浦正樹)
2着 ゴールドフォレスト (戸崎圭太)
3着 ピュアノアール (津村明秀)
同期 菊沢一樹(イアペトス )6着
   木幡巧也(レディエントブルー)9着

10月2日(日)中山の騎乗馬

2R 2歳未勝利 芝2000m  10:35発走
セイユウルビー(牝2、美浦・中野栄治) 

8R 3歳上1000万下 ダート1200m  13:55発走
サニーデイズ(牡5、美浦・相沢郁)

2日のレースでは久々に武豊騎手との対決もあります。
「今一番気になっている騎手」に藤田菜七子騎手の名前を挙げている
武豊騎手。

サニーデイズで初勝利したあの日の再現なるか。
ちなみに、騎乗するのも明日で5回目。
1回目ー1着(福島)
2回目ー13着
3回目ー3着
4回目ー11着
5回目の明日はもちろん、3着以内で武豊に勝ちます。

スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子騎手がリサ・オールプレスと10月1日中山で対決 [中山競馬]

藤田菜七子騎手が憧れのニュージーランドの女性騎手、リサ・オールプレスと10月1日(土)の中山で対戦することが決まりました。

2016-09-29_195717.png


リサ・オールプレイスの短期免許での来日は2002、2015年
に続いて今回で3度目。

藤田菜七子騎手とは9月8日に美浦トレセンで約1年ぶりで再会。

リサと初めて対面したのは菜七子騎手がデビューする前のこと。

自身も騎手になってから再会して

「同じ立場で目標とする人を身近で見ることができる。
一緒のレースに乗って、たくさん勉強したい。」

と語っていた菜七子騎手。

それが早くも10月1日に実現します。

スポンサーリンク




菜七子 VS リサ

藤田菜七子とリサ・オールプレイスの対決は中山第6R(3歳上500万下)

リサ・オールプレイスはハマヒルガオ(牝3、美・堀)に、
菜七子騎手はホホエムオンナ(牝4、美・浅野)に騎乗します。

リサが騎乗するハマヒルガオの戦績は6戦1勝。(2015年11月2歳新馬戦で優勝)
その後は4着1回、5着1回。

一方の藤田菜七子騎乗のホホエムオンナは3歳未勝利戦で勝てずに
(全て二ケタ着順)2015年5月、JRAから地方へ転出、、。

すると、盛岡や水沢で成績は一転。
(10戦2勝、2着2回、3着2回、4着2回と、ほとんどが5着以内)

ところが2015年12月にJRAに戻ってきたとたん、
また、フタケタに。10戦すべて。

東北の水のほうが合っているのか、JRA嫌いなのか・・。

リサとの対決に決して勝てとは言わない。
5着以内に、とも言わない。
でもせめてひと桁着順は意地でも狙いたい。

というわけで、複雑なオンナ心を秘めているのかもしれない
鞍上藤田菜七子のホホエムオンナ、牝4歳。

応援します。

10月1日(土)の結果は別記事にてお知らせします。

藤田菜七子10月1日(土)中山の騎乗馬

1R 2歳未勝利 ダート1800m 発走10:10
エーブインブレム(牡2、美浦・根本康広)

6R 3歳以上500万円以下 ダート1800m 発走13:00
ホホエムオンナ(牝4、美浦・浅野 洋一郎)

12R 3歳以上500万円以下 ダート1200m 発走16:25
ドリームジェダイ(牡7、美浦・ 田島俊明) 初騎乗

スポンサーリンク





リサ・オールプレス

2016-09-30_074741.png

国籍 ニュージーランド
生年月日 1975年 5月20日
身長 148cm
体重 46㎏
血液型 A型

免許取得年 1996年 ニュージーランド騎手免許

2012/13年シーズン 947戦123勝 (ニュージーランド・リーディング3位)

2014/15年シーズン 187戦 27勝(ニュージーランド35位)

2015/16年シーズン 923戦171勝(ニュージーランド 1位)

主要G1勝鞍 マナワツサイアーズプロデュースS
       ハービーダイクS
       レヴィンクラシック

(以上JRA公式より)


リサ・オールプレスの今回の短期免許期間は9月10日から10月23日まで。
今回の来日では初週の騎乗予定馬が競争除外となり、実際の参戦は17日から
中山競馬での4鞍でした。

17日中山での成績は1Rのネコドリームで14着、4Rのティーハウス で10着、
5R(新馬戦)ウィンガーランド で2着、9Rのギブアンドテイク で3着。
18日は12Rのセラフィーナ で8着という結果でした。

24、25日は25日12R、プラチナダリアでの5着が最高でした。

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子9月25日中山、ハヤブサライデンで2着に [中山競馬]

藤田菜七子騎手は9月25日中山競馬で騎乗していますが、第6R、初騎乗のハヤブサライデン(牡4、美・菊川正達)で2着となりました。好スタートから3コーナー手前で先頭に立ち、そのまま2週目4コーナーから直線に入っても先頭をキープしていたが、ゴール手前で内から追い上げてきたトーセンアーネスト に差し切られた。一時は後続を4馬身差まで離していただけに惜しい2着でした。このあとの8Rの結果も確定次第お伝えします。

6R 3歳上500万下 ダート2400m 13:00発走
ハヤブサライデン(牡4、美浦・ 菊川正達) 初騎乗
着順:2着/16頭
1着 トーセンアーネスト(菅原隆一) 
2着 ハヤブサライデン(藤田菜七子)
3着 ケイブルグラム (柴山雄一) 
同期 菊沢一樹(ランドントウォーク ) 9着


https://www.youtube.com/watch?v=8Ri7z2gLbfg

8R 3歳上500万下 ダート1200m 14:01発走
ラミアカーサ(牝4、美浦・小島 茂之)
着順:4着/16頭
1着 チュラカーギー (福永祐一)
2着 リンガスウーノ (柴田義臣)
3着 クイーンズターフ (横山典弘)
同期 木幡巧也(レアドロップ )5着


https://www.youtube.com/watch?v=yqhPfGfEo0U

8R、直線での猛烈な追い込み!

8Rのラミアカーサは中団後ろの位置から直線に入ってからの追い上げ
が凄かった。あの位置からよく4着で入ったなという感想です。
菜七子騎手の馬を追っている姿勢も、ものすごく安定感が増している。
負けたレースだけど、何故かそんな印象だった。

今見ても感動する中央デビュー戦
藤田菜七子という原石

スポンサーリンク




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子9月24日中山の結果 [中山競馬]

藤田菜七子騎手は9月24日(土)中山競馬場で騎乗します。騎乗馬のネイチャーポイントとのコンビは5月28日(東京・3歳未勝利)で勝利して以来、4カ月ぶり。結果は確定次第お伝えします。
「昇級で久々ですが、状態はいい意味で変わりありません。私も前よりはうまく乗れるかなと思います」
ネイチャーポイントで差し切った

9月24日(土) 中山の結果は10着

7R 3歳上500万下 ダート1200m 13:25発走
ネイチャーポイント(牡3、美浦・根本康広)
着順:10着/16頭
1着 クワドループル (内田博之) 
2着 チェイスダウン (蛯名正義)
3着 ポンテファブリチオ(田辺裕信)

中央競馬5勝目が期待された今日の菜七子騎手でしたが、
出遅れ気味のスタートから、終始後方集団での位置取りで
見せ場なく終わってしまいました。

ネイチャーポイントは4カ月ぶりのレース。
1~3着(2、4、3番人気)を占めた先頭集団の馬とのスピードの差
は否めなかったですね。

菜七子騎手、明日9月25日(日)も中山で2鞍に騎乗します。

6R 3歳上500万下 ダート2400m
ハヤブサライデン(牡4、美浦・菊川) 初騎乗

8R 3歳上500万下 ダート1200m
ラミアカーサ(牝4、美浦・小島)

スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子9月17日の結果 [中山競馬]

藤田菜七子騎手9月17、18日中山競馬の結果は?

9月17日(土)中山の結果

8R 3歳上500万下 芝2500m
クリノクレオパトラ(牝5、美浦・高橋義博) 初騎乗
戦績 24戦1勝 3着2回
着順:9着/14頭
1着 プライムセラー(柴山雄一)
2着 ギャラントグリフ(戸崎圭太)
3着 コスモヴェッキオ(松岡正海)

スポンサーリンク





9月18日(日)中山の結果

2R 2歳未勝利 芝2000m
コロリアージュ(牝2、美・根本康広)
着順:16着/18頭
1着 アウトライアーズ (田辺裕信)
2着 ワンナイトインパリ (石橋脩)
3着 ウインガナドル (津村明秀)




菜七子、名古屋に初参戦

2016-09-18_121840.png

藤田菜七子騎手が名古屋競馬場に初参戦が決定。
「秋の鞍(SPⅠ)シリーズ」第2日目(9月21日(水))
指定交流競走のヴェスタ賞(ダート1400メートル)に出走します。

騎乗馬はカジノクイーン(牝3、美浦・中野栄治)で戦績は11戦1勝
乗せて下さったオーナーや(中野)先生に感謝しています。(両騎手と)一緒のレースで騎乗できたらうれしいですね。いろいろとお話して、勉強させてもらえたらと思います。

名古屋競馬所属の木之前葵、2011年に引退して5年ぶりに現役復帰した
宮下瞳(旧姓)等と競演する可能性もあるかも。



木之前葵のレース動画

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

藤田菜七子9月10、11日中山競馬の結果 [中山競馬]

藤田菜七子騎手は9月10日11日の東京(中山競馬)の結果です。

9月10日(土)中山の結果

6R 3歳未勝利 ダート1200m
ボルテージアップ (牡3、美・田島俊明)
着順:15着/16頭 初騎乗
1着 トブガゴトク(内田博幸)
2着 キョウエイラヴ(大野拓弥)
3着 サトノアンジュ(木幡巧也) 同期
同期 菊沢一樹(クレイジーインラヴ)5着

9月11日(日) 中山の結果

4R 3歳未勝利 芝1600m
ハクシンヴィーナス(牝3、美・畠山吉宏)
着順:12着/16頭
1着 ワンショットキラー(大野拓弥)
2着 スワンナプーム(柴田大知)
3着 クィーンビー(若松風馬)
同期 木幡巧也(トーホウエース) 6着

6R 2歳新馬 ダート1800m
シルヴァーメテオ(牡2、美・畠山吉宏)
着順:3着/ 頭
1着 トミケンカリム(大野拓弥)  
2着 トゥザキングダム(戸崎圭太)
3着 シルヴァーメテオ(藤田菜七子)

8R 3歳上500万下 ダート1800m 
ホホエムオンナ(牝4、美・浅野洋一)
着順:11着/16頭
1着 タイセイスペリオル(戸崎圭太)
2着 アンリキャトル (田辺裕信)
3着 ポルトボナール (木幡初也)
同期 木幡巧也(サノノカガヤキ) 4着

スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬
前の10件 | - 中山競馬 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。